シャスタから始まったソウルジャーニー  シャスタへの道

私のシャスタデビュー & シャスタの行き方♪

シャスタはどこにあるの?

今すぐ知りたい方はすぐこちらクリックしてくださいね♪
シャスタへの行き方は→こちら


私も日本にいる時には、カリフォルニアにあるんだなぁ~くらいしか知らなかった。「Northカリフォルニア」と言われても土地勘もないし、イメージできるはずもない。サンフランシスコは聞いたことあるけどくらいの程度。でも、シャスタは、いつか行きたい場所!って思っていた。

夢が現実となり、2008年に渡米!
でも笑っちゃうことに渡米してすぐは、あんなにシャスタに行きたいと思っていたのに、すっかりシャスタの存在を忘れてしまっていたのだハハハ

そして、その11月のサンクスギビングのホリデー、4連休。なにもすることないなぁーと思っていたら、ふと会社の人と話していて、「シャスタ」って名前がでた

ああああ!
私は、シャスタに行きたかったんだー!
っと思いだした。その時が、シャスタ山を訪れる私のタイミングだったんだろう。

初シャスタは、ひとりシャスタ♪

いくらアメリカに引越したとはいえ、長距離ドライブ、まして一人で。山があるのは知っていたけど、それ以外は、何があるか、よくわからずに、ただただ行きたいなぁ~という気持ちでやってきた。

ちょうど、初シャスタはアメリカのホリデー真っ只中。常連さん達で宿は賑わっていた。最初は借りてきた猫のように、大人しかったし、どうしていいか、オロオロしていた私がいた。

でも、宿泊したストーニーブルックインは、自分のお家のように、ほんとにアットホームで落ち着いた。
また、その時にシャスタでストーニーブルックインで出会った仲間は、今もとっても大事な仲間、シャスタファミリーとして繋がっていることを感じる

Stoney Brook Inn 0410-10001



さてさて、シャスタまでどうやって行ったか?!
インターネットで検索して場所を突き止める。今は簡単に住所を入れれば、ルート検索できる
わからない場合は、こちらを
また、ストーニブルックインからの行き方の説明も参考に

シャスタへの行き方→こちら

カテゴリ「シャスタ旅行FAQ」に詳しく載ってます。

続きを読む

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

ふと マウント・シャスタへ向かって 11月編

Mt.Shastaへの行き方は・・・SFエアポートからのmap

サンフランシスコ方面から、5号線をひたすら北へ向かって運転すること3時間あまり
Reddingの街を過ぎる。シャスタまで、あと、一時間
だんだん、シャスタに近付き気持ちが盛り上がってくる。。。そして、元気が湧いてくる
Shasta Lakeの看板を目にし、もうすぐ!もうすぐ!
しばらくすると、Bayがあり橋を渡る。ここまでくればもうあと少し
シャスタ山が顔を出すのは、今か今か・・・テンションが上がっていく

カーブを曲がって、ふいに、ついに、シャスタ山が見えた時
「わあー! シャスタ!!! やったー やったー!!」と大声で叫んでしまう…もちろん一人で運転中
To shasta 200911-1

長い長いドライブなんだけど、この瞬間、疲れなんて吹き飛んでいく。そんなに運転してたなんて忘れて…
To Shasta 200911-2
一人シャスタ・・・!
一人で運転?なんて言われるけど、なんだか楽しいんだよねー
このワクワクは例えようがない
シャスタへ少しずつ近づいている。さらに興奮が高まってくる!!
シャスタのお山がだんだん大きく見えてきて

Mt Shasta 200911-3

そう、だから、この嬉しさ、喜びを伝えたくて写真を撮ってしまうんです。シャスタに到着する前から・・・ははは

「どうやって車から写真を撮っているんですか」って聞かれたことがあった。。。え!左手でハンドル握って、右手でシャッターを切る
「え!!そんなんで撮ってるの?!」と驚かれた
だって、写真撮りたいんだもん

「わー!!」「きゃぁー!!」「やったー!シャスタ!!」 
と車の中では相変わらず大騒ぎ。一人でですよ。ハハハ
To shasta 200911-3-1

そして、左手には、「Castle Crags キャッスルクラッグス」が見えてくる
To Shasta 200911-4

もうすぐだー
Mt shasta 200911-5

Dunsmuir ダンズミア
☆モスブレーフォールズへ行くときは、ここで5号線を下りる
to shasta 200911-6






続きを読む

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は現在600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集
【熊野リトリート】
4月29日~5月2日

詳細⇒熊野リトリート 癒しと再生の旅♪ 神秘ウォークと玉置神社ツアーツアー


【熊野リトリート】
4月30日
詳細⇒熊野リトリート4月30日那智山 神秘ウォーク


★5月2日
平安衣装で熊野詣



【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散


【カウアイ島リトリート】
8月6日以降〜
※日程調整可能です



♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについてはスケジュール合わせ開催可能です。

詳細はお問い合わせください

お問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。メールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです