シャスタと世界のパワースポットを旅して シャスタの旅 9月冒険編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のシャスタの旅♪(その14) South Gate Meadows

10/1 ありがとうございます。感謝します!
本日、アクセス1000人突破
すごく嬉しいです。皆様のおかげです。ありがとう
これからもよろしく!!お願いします

ではでは、(その14)最終回の巻き♪ 
9月のシャスタの旅♪(その13) South Gate Meadowsのつづき
9月のシャスタの旅♪は、とっても長いストーリが続いてます。。。ふふふ

サウスゲイトメドウ到着後、まずはランチタイムでしょ!!
ふぅー、歩いたなぁ~
やっぱり標高が高く、ちょっと歩くとはぁはぁしてしまう。休憩、休憩
持参したトルティーヤにハモス(豆のペースト)をぬり、チーズ、野菜を巻き巻き食べる。
ドライフルーツ(マンゴ、ピーチのつもりが洋ナシだった)で栄養補給

ちょっと休憩
友人Mは、岩の上
090609 SOUTH GATE M
私も、ゆっくりしたいなぁ。
サウスゲイトで昼寝最高だっ
なんて思って、キョロキョロ「どっか居心地いい場所ないかなぁ・・・」
歩き出し、探す...あれ~ ランチしたら元気! になってる

そうだ 上まで行ってみよう
リュックを岩の上に置き去りにし、水だけ持ち、登り出した
906-1 south gate


906-2 south gate

地図にspringって載っていたけど、ここのこと?
水がここから、じわじわ湧き出ているのかなぁ?
313 0906 SOUTH GATE
苔がいっぱい、青々したミドリ

316 0906 SOUTH GATE
ふぅふぅ。。。へー
一歩一歩踏みしめて登る
どこまで、行けるのだろう

318 0906 SOUTH GATE

石ごろごろで、歩きづらいし、酸素も薄くなってるような気がした
90609 SOUTH GATE B

シャスタのお山に近付いているのだ
上の方は、誰もいない。何にもない
ただ、石。木もあったか。。。
シャスタの山の形が全然違うものに見える

おーい、シャスタ
・・・・
岩の上に登り、座り込んで、シャスタ山を見つめていると、穏やかな気持ちになってきた
ここまで、来てよかった

この一人の空間の気持ちいいこと
心の中の会話
シャスタと私の会話
シャスタと私が向かい合ってるような気がした
また、帰ってくるよぉ~
え、戻ってきたよぉ~
なんだか、わからないけど、懐かしい気持ちとまた帰ってくる約束をシャスタ山とかわしていた

心地いいなぁ~
なんだろう、これは。。。


長い長いストーリー「9月のシャスタの旅♪」を最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
やっと完結したところで、また10月シャスタの旅が始まる!!!

ほんと、月1でシャスタに行ってるよ~
スポンサーサイト

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

9月のシャスタの旅(その13) サウスゲイトメドウ

9月のシャスタの旅(その12) サウスゲイトメドウのつづき

1.5マイルをゆっくりゆっくり歩いて、山を越え、谷を越え。水分補給の休憩、そして植物Western anemone、動物観察。休み休み進んでやっと辿り着いた楽園。
出発して1時間半経っていた
South Gate Meadows 到着 (クリック )
BEST south gate

この聖なる泉のパワーが伝わってくるような
私だけかもしれないけど、ここを見てるとエネルギーが湧いてくる
そして、何百年前にタイムスリップした気持ちになった

神聖な場所に足を踏み入れる
96-4 south gate

今回、2回目。また戻ってきました。ほっとした気持ち、そしてなんだか心がなごむ。
大事な自然を傷つけないよう、一歩一歩、注意しながらトレイルを進んでいく
はぁはぁと息を切らしながら・・・

そして、わぁーと、天に続いているような
96-1 south gate

この感動をなんと言ったらいいのか。
やっぱり、ここは楽園
ここをどんどん登って行くと、どこに行くのだろう
天に一番近い所に通じるような・・・そんな気分にさせる


96-3 south gate

よし、今日は行けるところまで、登ってみるぞぉ!!
96-5 south gate

South Gate Meadows って、ふと思ったんだけど、
シャスタ山へ通じる聖なる道のSouth GATEってこと?


テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

9月のシャスタの旅(その12) South Gate Meadows

9月が終わらないうちに、9月のシャスタの旅♪ その11のつづき

8月に引き続き、9/6(もう、20日前。。。ひぇー)South Gate Meadowsに行ってきました。
ここは、パンサーメドウのもっと上にあるトレイルを片道1時間半位歩いて行くところ。
写真からもわかるように、9月は寒いくらいでした。(フリース着用)
入口で記念撮影
south gate meadows 0906-1
ふっと、下を見ると黒いなんか、落ちている
えええ!
この黒いの私のカメラカバー!!!!
なんでこんなとこにあるの??
一週間前、ここに来た時に、落としてたんだ~。全然気がつかなかった。
それがそのまま、ここに無造作に落ちているとは!
私のカメラは、カバーを失くしたので液晶に既に線が入って大変なことになっていた
ふぅー。よかった!
一週間、ここに黒いケースが落ちたままだったなんて、ぷぷぷ笑える
シャスタの空気をいっぱい吸ったカメラカバーと、いうより砂ぼこりまみれ
新しいカメラカバー買わなきゃって思っていたら、ふっと出てきた

登り始める
真夏より気温も下がっているので、登りやすい
最初、ちょっと勾配があるので、休み休み登っていく
ふー、ちょっと休憩

South gate meadows5 090609

わぁー
むこうに、湖。。。あれは、シスキューレイクだ(クリックで拡大)
south gate meadows 090609-2

やっと登り詰めた。次は、下り・・・
South gate meadows ue 090609

Western Anemone 2 090609 Western Anemone
こんな乾燥しているところなのに。咲いてる。たんぽぽみたいWestern Anemone 090609 1
ふっとなでると・・・・
わぁぁあああ、花びらがぼそって、とれちゃった
悪いことしたなぁ~

下って行くと、ハミングバードmeadows
ちょっと休憩

何が写真に写ってるか、見える???
south gate meadows 090609-3

答えは・・・

South gate meadows 090609-4

なんか食べてる!!!!!
かわいい!

9月のシャスタの旅(その13) South Gate Meadowsへつづく

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

9月のシャスタの旅(その11) 89号線のアドベンチャーを終えて

916 89-229 07
バイク集団に前後囲まれ、スピードが出せず、とろとろ運転でMcCloudに戻った

あれれ。
シャスタのお山は雲の中
ただいまの時間19:15

916 89-229 mt

なんと、一旦2:30pmMcCloudに到着し、アドベンチャーに出かけた私。
スタンドバイミーの橋、谷、川と新しいシャスタを知った一日だった
よく考えると、SFからの4時間のドライブ後、5時間半も散策していた
すごい!!
シャスタだから、ここまでできるんだろうなぁ
それにしても、すごい

Stoney Brook inn到着
ゲストキーパーの弘美さんと久しぶりの再会(いや、一週間ぶりだ)にHUGで迎えてくれた。
いつも、弘美さんのハグはあったかくて、愛が伝わってくる
じーんといい気持ち

常連さんとも再会し、夜の宴♪ワインで乾杯!!

ちょうど泊まっていた日本からのTさんが通りかかり・・・
「ワイン飲みます?どうぞ」
「いいですか」
「もちろん」
どこ行った?から始まり、シャスタ話盛り上がる

「このワインおいしいですね」「カリフォルニアの有名なワインですか?」
友人Mが私が言う前に、
「これ、$1.99ですよ。Trader Joeの」「安いのよぉ~」

皆でゲラゲラ笑っていたら・・・
「明日の夕食の予定ってありますか?」「VIVIFYに一緒に行きませんか?」
「ワインをご馳走してもらったので、私がご招待しますよ」

え!いいの??すごく嬉しかった。口では、悪いですよぉなんて言ってたけど、正直嬉しい。楽しみ♪

翌日の食事の約束をし、明日はそれぞれの目的地へ
Tさんは、なんとシャスタ山の登頂を試みるとの事。装備がないので行けるとこまで。
友人Mと私は、SouthGate Meadowsへ

9/6 快晴
906 MT SHASTA

Stoney Brook innの朝ごはんを食べて、いざ出発
9月のシャスタの旅(その12)へ

906 BREAKFAST



テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

9月のシャスタの旅(その10) まだまだ続くアドベンチャー 89号→299号

STAND BY ME (と信じてる)の橋を満喫し、、、

これからどうしよう!

マクラウドに帰るのは早すぎる。
Miho探検隊(かよわき乙女一人だけど)、まだ散策を続けることにした
AAAの地図を広げ、ルートを考える
いつも、マウントシャスタ周辺、お決まりコースだったので、この89号線沿いはあまり来たことがなかったので、ちょうどよかった。

川沿いに進んでみることにした。が、進んでいくと・・・

ここは山火事の後?
916-4

運転し始めて気付いたが、mapに標高が書いてあり、低いところは平地でつまんないことがわかった。もっと起伏のあるところが面白い景色が見えるのでは・・・

916-5

やれやれ、特に収穫なしだけど、帰ろうかな

途中、vista pointがあったので、立ち寄った
916 89-229 01

殺風景な展望台。
下を覗き込むと、すごい谷になっている。あれ!川?滝?

916 vally

あんな谷底に力強く水が流れてる
なんだかこんな荒野っぽい中、だけど、水が流れてて
不思議な感じ

そろそろ本当に帰ろう

途中、「Pit River」看板を見つけたので、寄るかどうか迷ったけどやっぱり行ってみたい。
砂利道を下っていく。
下って、下って、下って・・・やっと辿り着いたのは。とっても小さなキャンプ場

916 89-229 -04

そして、ピクニック広場
マスが釣れそう。。。小川のせせらぎが心を癒す

916 89-229 03

916 89-229 02

あの展望台から見た川が続いて、ここに流れてきてるんだ。すごいなぁ
私、あんな上にいたのに、今はこんな谷底にいるなんて

ふらふらしてると、キャンプ場の管理人らしきおじさんが手招きしてる。
こっちにやってきた
キャンプ場の紹介だった。

916 ojisan

916 89-229 08


そろそろMcCloudに帰るかな

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。