シャスタから始まったソウルジャーニー  パワースポット

節分から立春♪ アッシジ・サンフランチェスコの愛の言葉

こんにちは♪
お元気ですか~? 今日も調子が良く、楽しく過ごしてますか~?

昨日は節分、そして今日は立春です!

節分は季節を分ける雑節のひとつ。旧暦の年を分ける冬から春への節目。災いを払い除く「節分の豆まき」があります。

立春の今日から「春」です

web assisi 2015-07-02 071

先日のブログにも書きましたが2月に入り氣が変わったと感じてます。私の感触ですが、穏やかで、心地よく、軽くなった気がします(^∇^)

たまたま、アッシジの本を友人から返してもらい、ぱらぱらと見ていると結局全部読んでいました。

そして、忘れかけていた大切な事を思い出しました。


「野に咲く花のように美しく咲きなさい、

  そして人々に愛を与えなさい」


およそ800年前、イタリアの聖人、サンフランチェスコからのメッセージです。


「太陽の讃歌」では、太陽は私の兄。月や星は私の妹。風と空気と雲は私の兄弟。水は私の妹。火は私の弟です。大地は私の母親です。

すべてはひとつ。
自然界のすべては私達すべて。

web assisi 2015-07-02 038


ここにサンフランチェスコの祈りをご紹介します

神よ、私をあなたの平和の道具としてお使いください。
憎しみがあるところに、愛を
罪のあるところに、許しを、
争いのあるところに、平和を、
疑いのあるところに、信仰を、
絶望のあるところに、希望を、
暗闇があるところに、喜びを蒔かせてください。

おお、神よ、
慰められるよりも、慰めることが、
理解されるよりも、理解することが、
愛されるよりも、愛することができますように。

なぜなら、与えることによって、与えられ、
許すことによって、許され、
死ぬことによって、永遠の命を与えられるからです。
アーメン


web assisi 2015-07-02 029

サンフランチェスコの祈りを何度も読み返し、すごいな~と思いながら、
でも本当にそうだなと。
私はあなたで、あなたは私と思うことができるなら、
争い事もないし、全てを許し、愛であるのです。

突然、アッシジに想いを馳せブログを書くことになり、なんだろうな~と思っていたのです。

そしてアッシジのどんな写真を載せようかな~と写真を見ていると、、、

サンフランチェスコを巡る旅 その1のブログに書いたように、初めてアッシジとLa Verna(ラヴェルナ)」を訪れた時の感動が蘇ってきました。

空を見上げていると、突然、小鳥が何かのメッセージを伝えるように何周も何周も旋回して行った時の事。

全然気づいてなかったのですが、鳥がたくさん写真に写っています!

え!こんな写真あったの?!と驚きました。

最初のブログを書いた時に全く見えてなかったのです。
それが今日気付くとは不思議です。
今だからこそ、また何か感慨深く、感じられるのかもしれません。

見ていると、じ~んときてちょっと涙が出そうになり感動していました(^-^)

web assisi 2015-07-02 030

web assisi 2015-07-02 031

アッシジを訪れて以来、私にとって鳥はサインになっています。

自然の中にいて、鳥の澄んだ声がピピピピーと神聖な空気に鳴り響いた時、自分が自然と調和してるな~とか大げさですが自然の中で神の存在を感じます。


web assisi 2015-07-02 034


アッシジを訪れた時の旅日記イタリア・アッシジを読み返しながら、アッシジの平和な氣を感じています。

アッシジは、本当に神聖な氣・・・そうです、ピースフル、平和というのが一番しっくりきます。

清貧なサンフランチェスコを表すように、いらないものがないというか、存在しているすべてが繋がっていて、調和している。そんな場所であると感じます。

今日もブログをお読みいただきまして、ありがとうございます

愛と平和の祈りをそえて

**********************************

MIHOのプロフィールはこちらです。
アップデートしましたので是非見てください

シャスハンドブック 
最新版のご注文はこちらから!

2月11日 福岡ミラクルツアー
「道の神様」福岡の宗像大社へご案内します。素晴らしい氣の中で過ごすと自ずとクリアになり自分に還ります!是非ご一緒に!

3月のカウアイ島リトリート
2017年の始まりは春分の日からです!カウアイ島はいるだけ癒され、幸せを感じる島!愛の波動に包まれましょう!

4/29-5/2 熊野リトリート
4/30神秘ウォーク(熊野一日リトリート 那智の神域を語り部さんと歩きます)
4月のGWの熊野リトリートの募集を開始しました。新緑が美しく、一年で一番お勧めの時期です♪

シャスタリトリート7月 
1月末まで早期割引実施中です。詳細はお問い合わせください。

2017聖地リトリート
スケジュールはこちらからご確認ください

お客様の声
今までのリトリート参加者の方の感想やコメントです。リトリート検討中の方は参考にしてください。

モンサンミッシェルもサンティアゴコンポステーラの巡礼路の一部!

こんにちは♪
「お元気ですか?」「調子はいいですか?」

聞かれると「はい元気です。調子?・・・(^-^)、いいです♪」と答えますよね?!
そう言うと自ずと元気が出てきて調子が良くなっていくと聞いていたけど、実際そういうことがあるな~と思ったのでやってみようと思っていますo(^▽^)o

ところで、昨日のフランス・ルルドから今度はモンサンミッシェルへ

web モンサンミッシェル 2016-10-01 (10)

人生初パリモンサンミッシェルを訪れました。

私の旅は行きたい♡って思いつきで始まる旅がほとんど。
世界遺産だからとかパワースポッ巡りをしているつもりはなく、なんだかピンときて、心に響いて「行きたい!」となったら行ってしまうのです。

その場でその時に学ぶことも多く、感じる旅です。
帰ってきてから、どんな場所でどんな歴史があってなどなど調べ始めることが実は多かったりします。そして、後からそういう意味だったんだ~と腑に落ちることもしばしば。行ってみてすごく衝撃を受けた所へは再び訪れる・・・そんな旅を続けています。旅はご縁があるところへ導かれているのでょうね。

実は、行ってわかったのは、ルルドもモンサンミッシェルも、サンティアゴコンポステーラの巡礼路の一部だったのです

まず入り口を入るとホタテ貝を見つけました

web IMG_2883

私の旅は、、、、巡礼、祈りの地へ導かれることが多いのです。
自分が意識するよりももっともっと奥深い所に何かあるんだろうな~と思ってしまいます。
祈りの場所、巡礼路がよっぽど好きなんでしょうね~。行くとやっぱり心が和むし、とても落ち着きます(*^_^*) 居心地がいいのです。

web モンサンミッシェル 20162016-10-01 (13)

web モンサンミッシェル 2016IMG_2905

ご存知のように、モンサンミッシェルは大天使ミカエルが司教に「この岩山に聖堂を建てよ」というお告げでできました。もともと、この場所はケルト人の信仰の聖地であったとか。

日本の熊野や世界各地の聖地を旅して思うのは、このよな岩山や磐座、大きな山の上などに聖なる場所があったり、聖堂や教会、日本だと神社があるのが非常に多いという事です。
見上げながら、、、日本と同じだな~、似ているな~と思ってしまいます。

自然の中の磐座。例えばイタリアのアッシジもですが、ルルドのお水が湧いてきたのも洞窟ような岩山といえばそのような感じの場所。日本の修験者が修行をした場所も過酷な山の頂上や岩の上、、、通じるものがあるな~と常々思います。

web IMG_2891

web IMG_2888

web IMG_2914

web モンサンミッシェル 2016IMG_2900

web モンサンミッシェル 2016IMG_2896

モンサンミッシェルに行ったら絶対食べて!と友人の勧めもあってふわふわオムレツを頂きました!

さすがに世界の観光名所のひとつ!
フランスのパリが世界一の観光客が来ているんです。
レストランのメニューはフランス語、英語、日本語!
それだけたくさんの日本人観光客が訪れるんですね、びっくりしました~

web モンサンミッシェル 2016IMG_2918 web モンサンミッシェル 2016IMG_2921


今日もブログをお読みくださり、ありがとうございます

愛と平和の祈りをこめて

LOVE

**********************************

シャスタリトリート7月 参加募集!

☆3月の春分の日 3月のカウアイ島リトリート募集中!

☆シャスタのガイドブックのお申し込みはこちら♪シャスハンドブック

4/28-5/2 熊野リトリート参加募集!

☆熊野の神域を歩く4/30 神秘ウォーク参加募集中!


ルルドのマリア様です。

こんにちは♪ 
写真はルルドのマリア様です。

ルルド 2016-09-27 (4)


今日はなんだかマリア様の気分

ルルドを思い出しながら、、、ぼぉ~としています・・・

ぼぉ~とする時間が私にとっては大事とブログにもよく書いています・・・まさしく、今日もその気分でマリア様の写真に癒されてます・・・♡


web maria 2016-09-27 (55)

見る角度でちょっと表情も変わってくるようです。

web ave maria 2016-09-27 (35)

web lourdes 2016-09-27 (29)

ぼぉ~とするのが好きなんです。

その時に、いいアイディアが閃いたり、直感が浮かんだりするんです。
お風呂でリラックス~もそうだけど、車を運転している時もです。

考えていることからふっと離れた時に、突然やってくる!!

web lourdes 2016-09-27 (41)


つまらない、何もないなぁ~と思うとそうなっちゃうのですが、
日常の中でいくらでも楽しい 幸せと思うことは実はあるんですよね~

それぞれの感じ方ですからね・・・


web ルルド 2016-09-26 (10)

web lourdes 20160928 IMG_2727

web maria lourdes 2016-09-26 (9)

web lourdes 2016-09-27 (24)

↑キャンドルの取り換えの時間もあるのです・・・関係ないですけど(#^.^#)
いろんな人がいるから成り立っているんだな~と感動してました。


web lourdes 2016-09-27 (29)

今、この瞬間の幸せを!

世界のみなさまが幸せでありますように。
世界が平和でありますように。

ルルドのマリア様の写真をそえて
I LOVE YOU


**********************************

シャスタリトリート7月 参加募集!

☆3月の春分の日 3月のカウアイ島リトリート募集中!

☆シャスタのガイドブックのお申し込みはこちら♪シャスハンドブック

4/28-5/2 熊野リトリート参加募集!

☆熊野の神域を歩く4/30 神秘ウォーク参加募集中!





スペイン巡礼を歩いたのはなぜ? 800kmなんて歩こうと思いますか?

web camino EU 2011 599-1

大寒のあの寒さはどこへやら・・・今日はぽかぽか太陽が降り注ぎ暖かい日でした。ひなたぼっこしてのんびり~と思っていたらあっという間に過ぎて行った日でした。いろんなことのシンクロが始まり、私のブログもだけど、私の頭の中も、シャスタ、カウアイ島、熊野古道、スペイン巡礼、ルルドへ飛んでいます 

物事がなかなか進まないな~と思っている時は早く早く!と思うのに、急にいろいろな事がいっぺんに動き出しそうになるとスピードにあたふたしています。ですが、面白いな~と結局自分が思っていること、願っている方へ少しずつ自分で舵を切って進んでいるのでしょうね。

昨日も面白いことがありました!
それまでハワイのことをブログにゆんるり書いていたら、急遽、熊野古道とスペイン巡礼路の「世界遺産の二つの道」がピンときて、書かなきゃいられないくらいの情熱が湧いてきたのです。

後でわかったのですが、1月21日の今日に、三重県尾鷲市の熊野古道センターで10周年のシンポジウムの開催があり、NPO法人日本カミ―ノ・デ・サンティアゴ友の会のMさんがパネリストとして熊野へ。遠く離れていても、熊野とスペインの氣を感じていたのかもしれないです。シンクロにびっくりでした。

「歩くことがライフワーク♪」なんて言ってますが、
最近は歩き旅は当分お休みかな~なんて思っていたけど、熊野古道とスペイン巡礼を語りだしたら熱くなるし、書きたい自分を再発見!熊野古道もスペイン巡礼もやっぱり好きなんだな~と思ったのでした((^∀^*))
巡礼の素晴らしさも伝えたいし、まだまだ知られていない熊野の良さも紹介していきたいと思っています(^-^)

前置きが長くなりましたが、
ブログでは世界中・・・今日はあっちへ明日はどちらへ、、、と話題が急に飛んじゃうこともあると思います。それも一緒に楽んでいただけたら嬉しいです。
今日もこのブログを訪れてくださって、ありがとうございます

web camino EU 2011 539
(羊と一緒に歩いた日もありました~)

web swiss P9250011
(初のスイスエアライン、、、感慨深い出発だったので記念に)

************************************

そもそも、ふつうはスペイン巡礼を歩こう! なんて思いますか???
それなりのきっかけがなかったら歩かないと思います、私だって・・・o(^▽^)o笑

日本でいうお遍路さんがスペインにあるなんて知りませんでした。
たまたま、2007年に初のヨーロッパ旅行にスペインに行った時に「地球の歩き方 スペイン」を買ったのです。
その巻頭ページが、スペイン巡礼だったのです。
見た瞬間、絶対こんなことしない(°_°)
スペインのお遍路さんなんてするわけない。ありえない!と思っていたのでした。

それなのに、「なぜスペインに歩きに行ったのか」 しかも800KMも歩こうと思ったのか・・・・
それなりの理由があるのです。
そう、よほどのことがあったということです・・・(^∇^)


2011年、
当時の私の夢はアメリカに住むこと、永住することでした。
アメリカ行きの夢は叶い、そのまま永住!と思っていたらいきなりリーマンショックもあり日本に帰国しなければならなくなりました。

どう頑張ってもアメリカで日本人を雇ってくれる会社を見つけることが出来ない。
アメリカ人の仕事もない状況なのに、、、途方に暮れていました。
なんとかこのままアメリカに残れないか、どうにかできないないのか。と必死でしたが、どうにもならず帰国。

私の中ではもうお先真っ暗。
絶望してました、、、
この先自分はどうしたらいいのだろう・・・(´・_・`)
どうしていいのか、わからない。。。もう何も見いだせなかったのです。
せっかくの夢の実現がいきなりシャッターをバンといきなり閉められたような感じでした。

がっくり落ち込み、思い通りならない自分に、イライラ イライラ、全部が面白くなく楽しくなくなっていました。自分の気持ちがそうなのだから仕方ないですよね。

その時、たまたま、スウェーデンの友人から「遊びに来ない~? おいで~」とお誘いが。

私、「仕事もしていないのにいけないよ~」

友人、「仕事してないのだったら時間があるじゃない! だったらおいでよ~!」と言ってもらえたのです。

今までお互いの予定がなかなか合わず、実現しなかったスウェーデンへの旅♪
それが、この時がベストタイミングだったのです。

単純な私は、「そう言われたらそうだ 仕事を始めてないのだから時間だけはたっぷりある!」と急に考えをあらため、一か月後に行くことを決めたのです。
しかも、せっかくヨーロッパに行くのだったら、、、、長く行こう!そうだ、3か月滞在しよう!

今更ながら友人は恩人です。
本当にありがとう!
彼女からのスウェーデンへのお誘いは私を救ってくれました。
彼女のおかげです。本当にありがとう。。。。(↓その時の写真を見ているとなんだか泣けてきちゃいました)

web P9290087 web stockholm P9290096

(スウェーデン、緑が多く歩いて湖にも行けました!友人の優しさが伝わってきます。)

web P9290091 web sweeden P9260027


さて、どこに行きたいだろう・・・?

ヨーロッパのどこへ行こう?

何をしよう?


 

スペイン巡礼


といきなり出てきたのです。

web EU 2011 207
(スペイン巡礼初日の超難所、ピレネー山脈越え)

初めてスペイン巡礼を知った時には行くわけない!と思っていたのに、脳のどこかの片隅にインプットされていたのでしょうね。。。

自分でもびっくりだけど。

スペイン巡礼を歩こうと浮かんだ時には決めていました。

自分の中では、

きっと、この道を歩いたらと答えが見つかる!

きっと、この800kmの道を歩いて、最後ゴールに着いたら絶対答えがわかる!

きっと、これから私がどうしたらいいかの答えがある!

と思ったのです・・・こうして私のスペイン巡礼の旅は始まりました。

web EU 2011 1252

web camino EU 2011 523

web camino EU 2011 317

巡礼の写真を見ながら振り返っていくと、、
先が見えない不安の中で、ほんとにあの時は必死でしたね。
あれを越えたから、今の私のスタイルがあるのです。
自由で、楽しくて、自分の好きな事を選ぶことが出来る。

もしかしたら、とても越えられないように感じる高い壁、思い通りに行かなくなった時こそ、大きな変化の時。

本当の自分らしさ、

本当に自分が求めている方へ進みだしているのでしょうね。

あ~、、、あのとき自分のできることに向って進んでよかった。
自分の思ったまま、スペインへ出かけてよかったな~と思います。

web camino EU 2011 599

あんなに帰国を拒否していましたが、今思うのは、あの時に日本に戻ることになってよかった。だから世界を旅することにもつながっているし、今の私があるのです。
すべて必要な事が起きている。
人生に無駄な事はひとつも何もないのです!
すべてうまくいっている!

web camino EU 2011 578

(ブルゴスに着いた時大聖堂の前で。ラファとマリア・・・どうしてるかな~?)

web camino EU 2011 589

web camino EU 2011 588

web camino EU 2011 590

web camino EU 2011 594


スペイン巡礼を歩く機会を頂いたこと、
本当によかったです。ありがとうございます


**********************************

☆シャスタリトリート 7月15日から6泊7日。サンフランシスコ空港集合です。
詳細はこちらです→
シャスタ7月 

☆3月の春分の日 3月のカウアイ島リトリート募集中!

☆シャスタの事が詳しく載っているシャスタのガイドブック
シャスハンドブックは好評発売中です!


熊野リトリートのGWリトリート4月29日からのリトリート参加募集!

☆熊野の神域を歩く4月30日神秘ウォーク参加募集中!



「熊野古道」と「スペイン巡礼路(サンティアゴコンポステーラ)」は世界で二つだけでの世界遺産の道☆

おはようございます!
今日は本当に寒いですね~ 

東京は雪が降ってるとか、、、全国各地に寒波ですね。福岡も暴風、爆風です。昨夜から窓がガタガタ、今も外はびゅ~、ごぉぉおおお~と風が吹き荒れています。

こんな日は暖かいお部屋で読書して籠るのがいいな~なんて思いながら、外を見ていたら、、、鳥が飛んでます!
寒くないのか、風に飛ばされてるようで、風に乗って飛んでいるようで驚きました。

なんでも感じ方、自分の想い方で見え方が変わってきます。
寒い今日も素敵な一日を

ところで、ハワイの旅日記を書いているのですが、
ちょっと今日は書きたいことがふと浮かんだので、「熊野古道とスペイン巡礼路」の話。

************************************

熊野古道とサンティアゴ・コンポステーラ(スペイン巡礼路)は、

世界で二つの世界遺産に登録された「道」です!

二つだけなんですよ!


web santiago 2011 DSCF6488

web EU 2011 525 web EU 2011 359

web EU 2011 279 web EU 2011 1546


このことを言うと、意外にびっくりされる方が多いのです。

そして、二つの道は「祈りの道」

私は、自然の中をハイキングして歩く道とは、違うと感じています。
スペイン巡礼と熊野古道の両方を歩いた経験からそう感じます。

二つの道は、いにしえからの人々が何かを思い、願い、祈り、歩いてきた道。
熊野古道の場合は、熊野本宮大社を目指し。
スペイン巡礼は、サンティアゴ大聖堂を目指し。


熊野古道もスペイン巡礼路も1000年くらいの長い歴史があります。
なんで人々は祈りの道を歩いて神社に大聖堂に辿り着きたかったのか、、、そして今も私達は、祈りの道に行ってみたい、一度歩いてみたいと思うのか。

web 大斎原 2014-04-04 043
【熊野本宮大社】

語り部さんに聞いたり、自分自身の体験からですが、
熊野詣をすることは、心配事や不安を取り除き、祈ることでなんとか報われたい。熊野に行ったら救われる、、、極楽浄土があると信じていたのでしょう。もちろん昔は車もないのですから、かなり長い距離を歩いて来たのです。それは苦行。それを乗り越えた先に祈りが通じる。神様のお導きがあると信じられていたのでしょう。

熊野古道の事を調べてみると・・・
「身分や階級を問わず、多くの人々が熊野に憧れをいだき、救いを求め、蘇りを願って異郷の地とも思える山深いこの地を目指しました」と熊野本宮観光協会のwebに書いてありました。よかったらリンクも読んでみてください。

その道が今も残っていて、続いている。
祈りの道は、人々の想いで出来た道。

目には見えないけど、いにしえからの人々の祈りが今も続いているじゃないかな~、、、
そして、ふと、いにしえの人々に想いを馳せ、こんな険しい道を昔の人も歩いていたんだな~、、、昔は今みたいにシューズやレインウエアもないだろうし、すごく大変だったろうな~と思うことがあります。

いにしえから繋がっている。そんな気になってくるのです。

祈りという磁力というか、磁場というかなんでしょう。。。
私は何か伝わってくるような感じがしてます

何日もかけて歩いて行く、その過程でいろいろな事を感じたり考えたり。
道中は、いろいろな思いが頭の中を過っていきます。

いろんな試行錯誤をしながら、何日もかけて歩いたからこそ、到着した時の喜びはすごいのです!!!
これは経験してみないとわからないですよね(^_^)

祈りの道では、その時にその人に必要な事が起きる。
後になって振り返ってみると・・・ですけど(^_^)

そして、ゴールに着いた時に、どう感じるのか、、、何を思うか!

その時のハートからの想いを大切にしたいと思っています。


web 2014-04-04 045

今日、たまたまスペイン巡礼の写真をブログ用に探していると、、、面白いことに気付けば、2011年の初めてのスペイン巡礼の時の写真を見ている自分がいました。
現地で一緒に歩いた友人のフランス人ナタリーとの写真が出てきました☆

熊野古道はどうしよう・・・と探していて、いきついたのは中辺路!!!
面白いことに一緒に歩いているのです! 
私達は二つの世界遺産の道を一緒に歩いた同志!ご縁だな~いろいろ繋がってるな~なんて
このブログのバーチャルな再会を喜びながら。。。。今日はこの辺で

web 2014-04-02 029 


web 2014-04-04 060-12


今日もブログをお読みいただきましてありがとうございます。

**********************************

☆シャスタリトリート 7月15日から6泊7日。サンフランシスコ空港集合です。
詳細はこちらです→シャスタ7月 2名様参加が確定してます!残席2名です。

3月のカウアイ島リトリートの参加者募集してます!

3月の春分の日をカウアイ島で特別な日にしませんか!

「あらたな始まり・・・新しい扉が開くかな~」と感じています。2017年さらに自分らしく生きるため自分を見つめたい方!これからの事を考えている方!是非いらしてください!カウアイ島の愛の波動の中で自分の内側にある愛幸せを感じましょう。

☆シャスタの事が詳しく載っているシャスタのガイドブック
シャスハンドブックは好評発売中です!

shastahandbook


熊野リトリートのGWリトリートも参加募集が始まっています。
4月29日からのリトリートはお一人参加が確定しております。

☆熊野の神域を歩く4月30日開催の神秘ウォークの参加募集中!










プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は現在600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集
【熊野リトリート】
4月29日~5月2日

詳細⇒熊野リトリート 癒しと再生の旅♪ 神秘ウォークと玉置神社ツアーツアー


【熊野リトリート】
4月30日
詳細⇒熊野リトリート4月30日那智山 神秘ウォーク


★5月2日
平安衣装で熊野詣



【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散


【カウアイ島リトリート】
8月6日以降〜
※日程調整可能です



♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについてはスケジュール合わせ開催可能です。

詳細はお問い合わせください

お問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。メールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです