シャスタから始まったソウルジャーニー  2009年10月

10月のシャスタの旅♪ その11 キャンプ?

10月のシャスタの旅 その10の続き

今晩のお宿はどこ?
メディスンレイク、リトルメディスンレイク、リトルマウントホフマンまでやってきた私達3人

井崎さん「あとは、薪、焚き木があるかだよ!」
ということは、キャンプするの?できるの? ここまで来たら泊まりたい!けど、寒そうで心配。夜の冷え込みがどのくらいなのか・・・雪山でキャンプなんてもちろんしたことないから不安が募ってきた。
嬉しさの中に、ちょっと心配があった

もし、私ひとり、もしくは私と妹の二人だったら、間違いなくキャンプはありえない!
したくてもできないし、この雪景色の中でキャンプしよう!なんて考えることもなかった

メディスンレイクへ戻る途中、焚き木がたくさん置いてあった場所へ行き、焚き木を拾う。
もちろん、雪をたくさんかぶっているので、使い物になるのか?
とにかく、ジープに詰めるだけ載せてキャンプ場へ向かった

キャンプサイトの所々に、キャンピングカーが止まっていた。もちろん、テントは見渡す限りなし
雪はまだたっぷりある光とともに
Medicine trees 1005

メディスンレイクが見たい!! ちょっと見てきます!
タタタタタ~!!

うわぁ~ やっぱり素敵
ふぅー落ち着くなぁ~気持ちいい~
太陽がまぶしい

Medicine 1005pm-1

午前中よりは、太陽が出てる!!

ちょっとぉー、向こうはどうなってるの?氷ってる?雪?
あっちまで、見に行ってみよう!! 

MEDICINE LAKE 100509 PM6


続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

10月シャスタの旅 その10 LOOK OUT Little Mt Hoffman

10月シャスタの旅 その9 の続き

リトルメディスンレイクで釣りを存分に楽しんだ後、気になるところ!そう、Little Mt Hoffmanの展望台を見に行くことにした。

メディスンレイクから、リトルメディスンレイクに向かう道は、オフロード、もちろん、リトルホフマン展望台へも、凸凹道。前回は砂煙を立てながらの運転だったが、今回は、前夜の雪で真っ白。ジープだったから、なんとかここまで行けた。
だが、意外にも、たまに対向車にすれ違う。こんな雪景色の中、遊びに来ている人もいるのだ。物好きな人もいるものだ~、え!その部類に私達も入っている?! そうだよね

人があまり来そうにない、来れないだろう、知らないだろう・・・って場所は、さらにわくわくするもんだ

Little Mt Hoffmanの展望台に向かう途中は・・・こんな感じ
(ポーズ、決まってる!!
Road to Mt H 1005
私は、ここまでの雪道を運転したことがない
お正月のシャスタ、キャッスルレイクからの帰り道で、チェーンを一度取り付け、ハラハラドキドキのドライブを一度体験しただけ(南国育ちなもんで・・・)
今回は、写真家兼ガイドの井崎さんの運転だったので、安心して車に乗ってられた

マウントホフマンへ向かう最後のカーブ、崖っぷち 早く着いてくれ~、うー・・・
少し高所恐怖症気味
「うわぁー!! すごい!! きれい!! 見てみて!」
私は怖くて景色、見れないよぉ~


続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

シャスタの旅♪ その9 リトルメディスンレイク

10月のシャスタの旅 その8 の続き

ぐぐー 
お腹すいたなぁ・・・ちょうどお昼頃になっていた
これからどうするんだろう・・・?キャンプするの?
「井崎さん、お腹がすきましたー! ランチしましょうよ~」

写真家兼キャンプガイドの井崎さん
リトルメディスンレイクに行こう!! 
今回はジープだから、カヌーを持ってこられなかったでしょう。だから、リトルメディスンで釣りをしよう!!」

ご飯は・・・?
まぁ、行くかぁ~

というわけで、メディスンレイクのキャンプ場を後にした
カヌーに乗って、メディスンレイクに漕ぎ出でて釣りのイメージしかなかったから、陸から釣り糸を投げ入れて釣り?・・・うまくいくかなぁ??? ナンテ

リトルメディスンレイクへは、メディスンレイク キャンプ場からさらに車で進み5分くらいかな

リトルメディスンレイク到着
Little medicine lake 100509-2

わぁあああ!!!きれいぃ~

「お昼にしよう!!!」
ヤッター


続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

10月のシャスタの旅♪ その8 メディスンレイクー2

10月のシャスタの旅♪ その7 メディスンレイク-1 の続き

10/5 10時AM過ぎ、マクラウドを出発し、89号→15号→45号を経てメディスンレイクへ
快晴だけど、だんだん空気がひんやりしてきてるのがわかる
ジープに乗ってて、少し寒くなってきた

あああ! 雪! 

ところどころ、道路の端っこに雪が残っている
さらに進んでいく
道路上に、雪の塊がそのまま残っている。ジープを4駆に切り替える
アドベンチャー!!
自分は運転してないんだけど、雪のドライブはドキドキ

「やっぱり、この辺だけは雪だったんだ~」
「そんなに、メディスンレイクは、標高が高いんだっけ・・・?」

どこか違う世界に迷い込んだ Road to Medicine 1005 おとぎの国の入り口

メディスンレイクへあと3マイルの看板以降は、真っ白 ひぇ~~


Medicine Lake 到着!
さすがに、来ている人はトレーラー(キャンピングカー)ばかり。テントに泊まっている人なんていない・・・そりゃあ、そうだ
Medicine 1005-2
タッタタッタッタタラー
やったー!!
すごい!すごい!
メディスンレイクまで、行ってみようよ~

続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

10月のシャスタの旅♪ その7 メディスンレイク-1

10月のシャスタの旅♪ その6 の続き

10/5と6、メディスンレイクでのキャンプを予定していた(私の中での今回のメインイベント)とっても楽しみにしていた!!

10/3 朝 (メディスンレイク キャンプ予定の2日前)
手ぶらでキャンプ in シャスタの主催者井崎さんから電話

「Mihoさん、Mihoさん、シャスタは急に冷え込んできてて、かなり寒くなってきたよ。今日も朝から冷えてるよー、それでもキャンプ決行大丈夫?」
「えー、そーなの・・・でもメディスンレイクに行きたい!え!キャンプしないの?」
「きっと、寒いと思うよ」
「メディスンレイクのキャンプできないの?」
「やろうと思ったらできるよ! up to you(あなた次第)」
「はーー私は行きたいけど・・・・」

「じゃあ、Little Mt. Hoffman 例の小屋で一泊はどう?あそこは、蒔きストーブもあるし、ベッドもあるし、寒さ対策バッチリ。どーする?」
「そーねー」 私は、気ののらない返事をしていた。

続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は現在600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集
【熊野リトリート】
4月29日~5月2日

詳細⇒熊野リトリート 癒しと再生の旅♪ 神秘ウォークと玉置神社ツアーツアー


【熊野リトリート】
4月30日
詳細⇒熊野リトリート4月30日那智山 神秘ウォーク


★5月2日
平安衣装で熊野詣



【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散


【カウアイ島リトリート】
8月6日以降〜
※日程調整可能です



♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについてはスケジュール合わせ開催可能です。

詳細はお問い合わせください

お問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。メールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです