シャスタと世界のパワースポットを旅して 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャラスなシャスタの旅 12月 その2

さぁ、キャスルレイクに出発進行!!
121409 black

いい感じ!!シャスタのお山は見えないけれど、なんだかワクワク楽しいわぁ~♪ルルルンルン♪ タッタラララー
以外に雪が残っているなぁ・・・

castle lake 121409-1 castle lake 121409-2

ええええ!!!
すごい、こんな所から雪?
シスキューレイクを過ぎ左折し、キャッスルレイクへ登り始め、ほんのちょっとしかまだ運転していない。たぶん1/4も来てないかも。初めて気付いたけどゲートがあった。もちろん、ゲートは開いている。

castle lake 121409-3
どうしようー
キャッスルレイク行く?やめとく?
道路を見ながら、うーーーーーーん


続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

アドベンチャラスなシャスタの旅 12月

天気がもやーなのに、どうしてもパンサーメドウ、バーニーフラットに行きたくなった。「バーニーフラットは、今日は無理じゃないっ」と宿のひろみさん、他のスタッフにも言われていた。
でも、やっぱりそう言われていても、自分で行って確かめないと気がすまない性格の私(幸か不幸か…)後から、やっぱり思い切って行っておけばよかったと後悔したくない

スノーシュ―を借りたので、試したいというのもあったけど。もちろん、パンサーメドウへ通じる道路は既にCLOSED。だから、一番近くのBunny Flatに行こうと思ったのだから、やっぱり行ってみるぞ!!

えええ!
やっぱり、雪なの?空はかろうじて青空が所々、顔を出す
でも、道路は雪をかぶっている。。。心配
気温が高いせいか、シャーベット状の雪道、タイヤチェーンをしなくてもなんとか運転できそう。おそるおそる、楽しいわくわくとはちょっと違って、ドキドキドライブ

あまりも景色がきれいで、安全運転第一のはずが、思わず車の中から、またやってしまった

121309 TO BUNNY FLAT

バーニーフラット手前は、白くガスっていて、とても長い道のりに感じた
やった!到着
日曜日ということもあって、駐車場にはたくさんの4駆の車、トラック。そして、たった3台の普通車。わたしだけじゃなかった、やっぱり普通車でも来れたんだよね もちろんチェーンなしで。ふぅー安心

でもでも、こんなに霞んでるの?ショックー

BUNNY FLAT 121309-2

子供たちの歓声がこだましていくる
なになに、みんな何して遊んでるの?
スノーモービル、スノーボード、スキー・・・ちなみにスノーシューは誰もいない

スノーシュー初めてトライ
どうなるの?
MY LEG 121309
ぼこっぼこっ!ワンツーワンツー 以外に簡単。
借りててよかった、そうじゃなきゃ、歩けなかったよー

さー、バーニーフラットはどうなってるのー?

続きを読む

関連記事

シャスタ山の聖なる水、シャスタクリスタルガイザー

「シャスタ山の聖なる水、シャスタクリスタルガイザー」
http://miho58.com/shastawater-286

ブログを引越しました。

新ブログ「みほスタイル」聖地の旅が人生を変えた.....MIHO58.com 
もどうぞよろしくお願いします。
関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

ふと マウント・シャスタへ (11月編) その2

ふと マウントシャスタへ(11月)その1のつづき実は、11月のシャスタは、「紅葉、メディスンレイク、夕陽をMt.Hoffman LOOKOUTで見る!」ためにやってきた。。。だから、一目散にメディスンレイクを目指していた

5号線から、メディスンレイクへ行くべく、89号線でFree wayを下りて、5分くらい運転した時

夕陽は、6時頃からなぁ・・・ということはあと何時間?って考えていたら、ちょっと待てよっ・・・と車を止めた
ひらめいた!
メディスンレイクに行くなら、石を買って持っていこう!!!なんで?と思うかもしれないけど。そうなんです。

だから、Uターンで、シャスタcityへ戻ったんですよー、、、ははは

あの石、この石、いろいろ見て触って確かめて、石を買ったんです!


シャスタCITYをあとにして・・・
Shasta from city 200911

89号線へ
89 to medicine 200911

89号線沿い、VISTA POINTにちょっと止まって、シャスタ山堪能!!
vista point shasta 200911

それから、行くのは・・・


続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

ふと マウント・シャスタへ向かって 11月編

Mt.Shastaへの行き方は・・・SFエアポートからのmap

サンフランシスコ方面から、5号線をひたすら北へ向かって運転すること3時間あまり
Reddingの街を過ぎる。シャスタまで、あと、一時間
だんだん、シャスタに近付き気持ちが盛り上がってくる。。。そして、元気が湧いてくる
Shasta Lakeの看板を目にし、もうすぐ!もうすぐ!
しばらくすると、Bayがあり橋を渡る。ここまでくればもうあと少し
シャスタ山が顔を出すのは、今か今か・・・テンションが上がっていく

カーブを曲がって、ふいに、ついに、シャスタ山が見えた時
「わあー! シャスタ!!! やったー やったー!!」と大声で叫んでしまう…もちろん一人で運転中
To shasta 200911-1

長い長いドライブなんだけど、この瞬間、疲れなんて吹き飛んでいく。そんなに運転してたなんて忘れて…
To Shasta 200911-2
一人シャスタ・・・!
一人で運転?なんて言われるけど、なんだか楽しいんだよねー
このワクワクは例えようがない
シャスタへ少しずつ近づいている。さらに興奮が高まってくる!!
シャスタのお山がだんだん大きく見えてきて

Mt Shasta 200911-3

そう、だから、この嬉しさ、喜びを伝えたくて写真を撮ってしまうんです。シャスタに到着する前から・・・ははは

「どうやって車から写真を撮っているんですか」って聞かれたことがあった。。。え!左手でハンドル握って、右手でシャッターを切る
「え!!そんなんで撮ってるの?!」と驚かれた
だって、写真撮りたいんだもん

「わー!!」「きゃぁー!!」「やったー!シャスタ!!」 
と車の中では相変わらず大騒ぎ。一人でですよ。ハハハ
To shasta 200911-3-1

そして、左手には、「Castle Crags キャッスルクラッグス」が見えてくる
To Shasta 200911-4

もうすぐだー
Mt shasta 200911-5

Dunsmuir ダンズミア
☆モスブレーフォールズへ行くときは、ここで5号線を下りる
to shasta 200911-6






続きを読む

関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。