シャスタ  2010年08月

シャスタからラッセン火山国立公園へ その2

ドキドキわくわくの初ラッセン火山国立公園!!

ラッセンへは、シャスタ・マクラウド(McCloud)から東へ南へ約100マイル(160km) バーニーファールズ(Burney Falls)を通り越し、ひたすら89号線をドライブ
On the way to Mt.Lassen  082310


89号線をマクラウド方面にドライブしている時に、シャスタ山が見えてくる風景に似ている。でも、山の形、シャスタ山のあの存在感とはなんか違う感じもする。なんでかな

「ラッセンナショナルパーク」の標識を見て左折。やっとラッセン国立公園の入口。
このまま89号線をずっと通るのであれば、ラッセンに用事がない人も必然的にナショナルパークを通ることになるので通行料が発生してくる。
車1台 10ドルで、7日間有効!

ゲートの右側には素敵な湖が広がって見える!!! うわぁ感激!
だけど、このあとどこに行ったらいいのか、さっぱり?! ゲートで支払いながら、
「ビジターセンターは、ありますか?」
「このまま真っすぐ行ったらあります」
「ありがとう!」

通行料のレシートを車のダッシュボードに貼って、さてさて行こうか!!!

うーん、、、、この湖、気になる!だって、すごーくきれい
ええい!思わず車を道路脇に停めて、カメラを持って湖のほとりへ

Mt.Lassen at Manzanita Lake 082310-1


あとでわかったのだが、ラッセン山と湖が写った写真はだいたいここの湖のようだポイント!!
「Manzanita Lake からのラッセン山」
本当は、対岸まで行ってみたかったが、かなり歩きそうなので、写真を撮っただけだけで満足
(ちなみに、Manzanita Lake一周は、0.9マイルでした)

Manzanita Lake 082310-2



そして、ビジターセンターに到着
せっかく来たんだから、マウント・ラッセンを十分味わいたい!!

さっそく、レンジャーさんに、どこがお勧めのハイキングコースか聞いてみた。
「どの程度のハイキングがしたいの?」と聞かれたので、超ビギナーコースを勧められては物足りないって思い、はりきって「最近、よくハイキングに行っているんですよ~。マウント・シャスタって知ってます? あそこに友人がB&Bをやっていて・・・・」と話し始め、私は中級くらいのハイカーよ!!とアピール

すると、彼は、「Chaos Crags」を勧めた。
クラッグスって言うんだから、岩がごつごつしてるのかなぁ~。シャスタには、キャッスルクラッグスがある(私は未だに登ったことはないが、険しいと聞いている)

私にとっては、それほどにもそこがお薦めか、疑問だったので、すかさず、「そこは、きれいな景色が見えるんですか?それなら、行くけど」と言うと、、、レンジャーさんは弱気になってきた。
「実は、それほどでもないんだよ。いやぁ、ぼくが好きな所なんだ~」と言いながら、じゃあと別の所を紹介し始めた。

思うに、男の人ってどっちかというと、挑戦して達成できた!っていうハイキングが好きなんだろうと、全員とは言わないが、私のまわりの男性陣はそんな感じがする
ちなみに、レンジャーもシャスタのことももちろん知っていて、キャッスルクラッグスがお気に入りと言っていた。。。うーん納得

「ところで、どれくらいラッセンにいるんだい?」
「はぁ~。。。実は今日だけなんです。今日南へ移動してChester市に泊まる予定なんです。そして、SFベイエリアに帰るんですぅ~」
「あー、それなら、あんまり時間ないなぁ・・・いちばんのお勧めは『パラダイス・メドウ(Paradise meadow)』 そして、とってもポピュラーな場所『Bumpass Hell』

彼は、MAPを見ながら、丁寧に行き方、ハイキングコースを説明してくれた。
とっても見やすいマップっだったので、「これはどこにあるの?」って聞いたら有料でした。わかりやすいし、ハイキングコースの距離が全て書いてあるので、なんの地図も情報もないわたしは即購入!
$4.95、ウォータープルーマップは、$9.95。もちろん安い方をget!

レンジャーは、「ラッセンに絶対、また戻ってこいよ!と。
私は、「もちろん!!気に入ったらね」と言って立ち去った。

お客さん皆に言ってるんだろうけど、やっぱり熱く言われると嬉しいもんだ

「パラダイス・メドウ」とは・・・名前からわくわくする
ワイルドフラワーがとってもきれいだそうだ。楽しみ~♪♪

今回の旅は、こんな感じでいろんな人に情報をもらいながら、進んでいく旅だった。人からの情報ってすごい!ほんとにたくさん助けられました。大自然で人との出会い♪、さらに楽しい旅になりました。ありがとう!!

Trailhead Paradise Meadow 082310


シャスタからラッセン火山国立公園へ その3
につづく
関連記事

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

シャスタからラッセン火山国立公園へ その1

実は8月23日は私のBD(バースディ)でした。
何か、自分のためにしたい! 何をする??? 

初めは、一眼レフのデジタルカメラを買うぞ!とはりきっていたが、売り切れであえなく終了
その後考えた末、

自分へのプレゼントとして、「自由に好きなことをする!」これにつきる!
自分のスピリットは絶対喜んでくれるはず

そして、私が決行したのは、、、、
ちょうどSFベイエリアに帰ることになっていたので、今回はただ5号線をひたすらドライブするのではなく、ラッセン(Lassen Volcanic National Park)経由で帰ること!
「自分の気の向くままに旅して、思ったことを思った通り実行する!」

ラッセンの予備知識ももちろん全くない
ゼロから下調べ
せっかくなら、B&B(Bed & Breakfast =民宿)に泊まりたいなぁ~とインターネットで探すが、自分が行きたいと思った所は満室 (まぁ、3か所位しかなかったけどね

コンピュータの前に座り、いろいろ調べていると、それだけで疲れてしまった
泊まる所が見つからなかったら、そのまま運転して家まで帰ればいいし、5号線まで行けばたくさんモーテルはあるはず。

AAAの地図をただじーっと見つめ、「まぁ、とにかく、ラッセン火山国立公園の北入口から入り、南に抜けて1泊して、できれば翌日は湖に行くか、どっかきれいな景色の所をハイキングできたらいいなぁ~。そして、夕方にはお家に帰ろう!!」
簡単なルートだけ決め、楽しいBD、旅になることを願って…

BDに私がまず、やったこと!
「それは、朝日を見にシャスタ山に一番近いところ、Upper Parking lotに行くこと!!」

5時に目覚まし時計をセットしていたのだが、5時AM眠くて起きれず、はっと起きた時は6時。慌てて身支度し、出かける。
89号線をドライブしている時に、すでに空はピンクに染まってきていた。寝坊しちゃった

アッパーパーキングロットに到着したのは、6:59AM
upper parking lot 082310-1

upper parking lot 082310-2

凍えるほど寒かった。写真を撮っては車に戻って、また景色を見に外に出て、その繰り返し。。。
次回は、日の出前に絶対きてやるぞ!太陽が出る瞬間を拝みたい!と誓って下った。
でも、早起きして来てよかった
朝は何十倍、何百倍も空気が澄んでて、さらに気持ちがイイ
マイバースディ 幸先よいスタート♪


では、いよいよ初ラッセンへの旅♪
8/23 朝10時 マクラウドのストーニーブルックインを出発!


つづく

関連記事

【シャスタお勧めスポット】~やっぱり、メディスンレイクが好き その2~

メディスンレイクの湖畔を散歩なんて、本当に贅沢

Medicine Lake 081110-4

Medicine Lake 081110-7 Medicine Lake 081110-9

何度も通っているのに、また新しい発見がある

medicine lake 081610-1 Medicine Lake 081110-41 Medicine Lake 081110-40

そして、こんな小さな生き物たちにも遭遇!

Medecine Lake,  8-11-10 33 Medicine Lake 081110-11 

日もだんだん暮れて・・・きらきら湖面がし始める
Medicine Lake 081110-10]

見てみて!
Medicine Lake 081110-12
きらきら光った砂浜をぴょん、ぴょんと跳ねまわる。
はははは
かわいいなぁ~

Medecine Lake,  8-11-10 35

一周散歩は、時間もかかるし体力もいる
でも、一周回る頃には、来た時よりも全然違った穏やか~な私がいた。
頭はもちろんスッキリして、心も元気!
笑顔をさらに取り戻し、本当の自分を取り戻す
気付かぬうちに、何かがズレてしまっていたんだろうなぁ

自然に溶けて、自分が自然の一部になった時、またあらためて、なんかよくわからないけど、「よかった」って思うんだよね。「ここに来て、来れて、よかった」 そして、「今を生きててよかった」ってね

関連記事

【シャスタお勧めスポット】~やっぱり、メディスンレイクが好き~

聖なる湖、メディスンレイク
今回は、一周廻ってみることにした。見た感じ、以外に距離がありそうで、なさそうで・・・

Day Useエリアの白い砂浜からスタートし時計回りに。。。
Medicine Lake 081110-2 Medicine Lake 081110-1

歩いていると、いろいろな想いが心の中で頭の中で整理されていくから不思議
なんだか、気持ちがスッキリしていく
そして、心の中のわだかまり、迷いがなんとなくだけど、消し去られる

Medicine Lake 081110-3

日差しが強いから、歩いているだけでもしんどい・・・
私は突然、浜辺?湖岸の砂浜に座り込んで、あっと言う間に、寝転がった!
まぁ、なんて気持ちいいんだろう

このまま、砂のベッドでお昼寝time
だーれもいない。独り占め!
ほんとに、寝ちゃった

究極の昼寝?。。。

お昼寝で、充電し元気が出たから、また歩き出した♪

やっと湖の半分くらい、スタート地点の対岸近くにやってきた。

ここは・・・何?
太古の森?
全く別の世界が広がっていた
なんだか、体が吸い込まれていきそうな・・・この森に入っていったら、タイムスリップでもしそうな感じがした。
Medicine Lake 081110-8

その森を過ぎると、わああ
今度は、雲が湖面に反射して、今までに見たことがないメディスンレイクの顔を見た

Medicine Lake 081110-20

メディスンレイクは、神秘の青色!って思っていたけど、ここは微笑んで、やさしく穏やかに私を迎えてくれているよう。
この景色にうっとり溶けていく・・・
何度来ても、また来てしまう湖。心が潤うんだよなぁ~

やっぱり、メディスンレイクが好き

つづく
関連記事

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

シャスタの秘境 フェアリーフォールズ(妖精の滝)

シャスタの秘境、フェアリーフォールズに行ってきました

fairy falls 080210


妖精という名前の通り、ここはきらきら、キラキラしている
まぶしい太陽を受けて、さらに光り輝く滝、そして川…

滝から少し細いトレイルを登って行くと、誰も来ない自分だけの隠れ家スポットに到着!

fairy falls 080210-6 fairy falls 080210-1

足を水につけてみると、案外冷たくない
これなら、いける
水着になって、水に入っちゃった

fairy falls 080210-4 fairy falls 080210-5

フェアリーフォールズに来て、いるだけで気持ち良くて、癒されたと思っていたけど、水に入るとさらに癒されちゃった
私のからだ全身が喜んでいる。そんな気がした
関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集

【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
満員御礼
ありがとうございます

詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散




【カウアイ島リトリート】
8月1日〜8月8日

※詳細はお問い合わせください




【イタリア🇮🇹アッシジ】
9月、または10月予定

※詳細はお問い合わせください





♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについては2名以上からプライベイトリトリート(5泊6日~)の開催が可能です。

熊野リトリートについては2泊3日、3泊4日、5泊6日承ります。

ご希望の日程、人数を明記されお問い合わせフォームよりご連絡ください。

行き先、日数、人数により料金が異なります。

詳細はお問い合わせください

リトリート希望のお問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。その場合は、こちらのメールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです