シャスタから始まったソウルジャーニー  2012年09月

【シャスタお勧めスポット】 秋のメディスンレイク

メディスンレイクは私にとって特別な場所私を虜にしたレイク。「神秘的」という言葉だけで表せない何か奥深く心に響いてくる

今日は風もあるし曇り空でグレイ。寒い湖もちっとも蒼くない
・・・うーん、あれーすこーしずつ光が差し込んできた!風もやんで

Medicine lake P9264790

彩雲
Medicine lake P9264787

おおお!
こんなメディスンレイク、見たことない
湖面に映し出される光、そして雲
異次元の扉とでも言うのか、湖面の中にもう一つの世界があるかのよう

Medicine lake P9264788

カメラを抱え、引き込まれれるように湖面を見つめていると、、、

向こうから、ゴミを拾っているアメリカ人がやってきた。
へぇー感心感心・・・こんなことしている人もいるんだなぁ~、私は話しかけた。

彼女はフォレストサービス公認のモーターホームでメディスンレイク居住を認められた期間限定の住人!ボランティアでゴミ拾いとトイレ掃除をしているのだそうだ。

ここは本当に綺麗ですばらしいと話していると、彼女がふっともらした「メディスンレイクは、ネイティブアメリカンのHolly Ground」
まさにそうだ! そうなんだー やっぱり 私は妙に腑に落ちた。

そして、それを言うと彼女は行ってしまった。

どれくらい経っただろう・・・・風が吹きはじめた。気づくと異次元の扉は消えてしまっていた。

Medicine lake P9264797
関連記事

シャスタツアー その4 ~温泉、そしてその後は・・・ ~

ツアー4日目、今日はのんびり!ゆっくり過ごして頂きたい!
リラックス&デトックスだぁ~!!!
私の独断で予定変更し、Stewart Mineral Springsシャスタ温泉へレッツゴー

朝風呂!ならぬ昼風呂
森の中、クリークのせせらぎ、緑の美しさ
昼だからか、池ジャボンが見た目、冷たくなさそう 透き通っていて水がクリア!入ったら気持ちいいだろうなー

私と同じように写真をとっている人、発見!
もちろん、clothing optionだから裸の人がいたら撮影はNGです

091012 STEWART 1 P9123979

091112 hotsprings 2 P9123975

サンデッキも誰もいませんチャンス!

水着を着て入ったことの無い私でも今回は案内役。水着ありか無しか、ちょっと迷う・・・「通常は水着はほとんどの方が着用してません。無しの方が気持ちいいですよ!」なんて言っているのにねぇ~
水着はいちお持ってきていたが、いざ入る!となると、着る気がなくなった。

バスタブにお湯がたまるまで、先にサウナに行ってみる!
体にシーツを巻き巻きして 「あら~mihoさん、水着着てないの?」
「はは、はい
誰も知らない人の中だったら逆に全く気にならないのかもしれないけど、ツアーでみんな一緒ってのは少し気になります。意外と気が小さい私 やっぱり披露できるナイスバディでないから気になりますサウナの中で素っ裸ってわけじゃないんだけどねー

水着を着た方が皆さん、目のやり場に困らないかもと個室のお風呂に戻り、わざわざ水着を着る
一巡目 温泉→サウナ→池へジャボン
えー、なんか窮屈!ぜんぜん、いつもの開放感が得られない

「水着脱ぎましょう!!」と出会った方々に言ってしまった。えへへへ

二巡目 温泉→サウナ→池ジャポン
するっとシーツをとって平泳ぎスイスイスーイイ
そしたら、一緒にじゃっぽーん! いい気持ち

温泉はこうでなくっちゃ!!
そして、タオル一枚でデッキのチェアーに横たわる!!! サイコー♪と叫びたくなるくらいの開放感ふふふふ

一番のんびりゆったり温泉を楽しんでいたのは私だったりして。皆さん、いつの間にか三巡目も終了してお着替えになられていた おおおお!個室のお風呂は時間制限があるのだけど、サウナやデッキやこの温泉施設の中はどれだけでもいられるから好きなだけゆっくり入ってください!と言ったつもりが、私の説明が通じてなかったのか、、、着替えの場所をちゃんとご案内できてなかったからか、、、みなさん、満喫したのかなーぁ
確かに、だんだん人が増えてきた。ちょうどいいかげん?!

外へでて橋のところで一休みすることにした。
温泉の後のまったり~~
クリークのせせらぎが子守唄

091112 SPRINGS 4 P9123982

温泉帰りのシャスタ山
091112 MT SHASTA P9123994

stop!
写真撮影のため?! いえいえ、違います
この次期だけ、今が旬!
秋の味覚を堪能

091112 BLACKBERRY P9123991

ブラックベリーの摘み放題!食べ放題!

091112 BERRY T P9123992 091112 BERRY  S P9123988

091112 BERRY Y P9123986

熟していて美味しいのをGET
赤いのはすっぱいよ。黒くて柔らかくて熟しているのだけ頂きます!
食べまくり

関連記事

シャスタツアー その3 ~シャスタの水! ウォーターヒーリング~

マクラウドリバーに癒されて・・・

091012 McCloud River 1 P9113899

癒しも大事です、でもお腹もすきます!!!
リバーのほとりでピクニック

091012 lunch P9113902

そして、腹ごしらえをして・・・
私は、うずうずしてじっといられなくなりました。。。 どうしてだと思います? 次に何をするか?って・・・・・・はははは

決まってるじゃないですか!

靴下を脱いでお水に足を入れちゃいました。誰よりも早く、一番に!
すごーい気持ちいい!

そして、そして、はじめはスニーカーでほとりを歩いていたcさん。
あれ 裸足になってる~~!!!

091012 McCloud river 1112 P9113905

うきうき! ルンルン! 弾んでる!!

091012 McCloud river 5P9113924

そして、もう一人登場!

091012 McCloud river 3P9113909

水はほんとに冷たいんです
はじめはね、、、だんだん大丈夫になってきて。
もー、みんな水のそばから動けない!楽しくて、気持ちよくて、動けない!

091012 McCloud river 6 P9113925

気づいたら、みんな裸足!
これが楽しいんですよ~

091012 mCcLOUD RIVER 1115P9113932

091012 116McCloud river P9113937

やっほ~

091012 McCloud river 10 P9113938

大自然に抱かれ、童心に返り、水のせせらぎの音と私たちの笑い声だけが響いていました

091012 McCloud river S P9113944




関連記事

シャスタツアー 2012年9月 その2

「シャスタツアー2012年9月 その1」の続き

9月10日 シャスタツアー3日目の朝
時差ぼけもなく6時半に目が覚めお山へダッシュ!!!

何も考えぬまま体は動き出し外へ出ていた。
深呼吸!
このフレッシュエアー!たまらない
ちょっと冷たい空気がなんともいえないくらい、気持ちいい~~

やっぱりシャスタだなー
シャスタの気に包まれ体中が気持ちいい

朝の散歩は外せないですよ。やっぱり。。。朝の行き付けビューポイント! ストーニーブルックインから歩いてすぐ

朝日に照らされ神々しいシャスタ山。
ピンクシャスタ!!
最高の朝

Mt Shasta 20120910-1 P9113853


さてさて、、、今日はお水三昧!滝三昧の日
まずは、マクラウドの滝へ
下流のLower Falls(ローワーフォールズ)

091012 McCloud lower falls 1 9113861

展望台から階段を下り水へ近づいていく!滝つぼの上流は静かな流れ

091012 McCloud Fallas 091012 P9113864

岩に座って同じ目線で水を見ると立って見ている時とは違う
何が違う?
感じるだけ

091012 McCloud lower 2 P9113870

光の柱!の下で瞑想してる?

091012 McCloud falls 3 P9113874

水の中にたたずみ、どんどん流れてく透明な水を見つめる時

091012 McClou falls 4 P9113875

マクラウドの滝は下流も気持ちいいけど、中流のミドルファールズまで歩きましょう!

091012 McCloud falls 6 P9113877

091012 McCloud falls 7 P9113878

滝が近づくと私は案内役だから本当はゆっくり歩かなきゃと思っていても、だんだん早くなっていく いかん、いかん。ゆっくりゆっくりと言い聞かせながら一歩一歩

ミドルフォールズ到着!
写真をクリックしたら大きな写真が見れます。滝を感じてください!

091012 MCCLOUD FALLS 111 P9113882

私が何も言わなくともみんな自分のお気に入りの場所を探して落ち着く。
舞い上がるミスト
後姿がなんだか穏やかで、見ている私まで微笑んでた

091012 Middle falls 1 P9113885

091012 Middle falls 2 P9113883

きらきらミドルフォールズ!

091012 middle falls 3P9113884

力強い水の流れなんだけど、この日は、どこか優しさを感じたミドルフォールでした。ふふふ

091012 Middle falls 4 P9113890

シャスタの最高の過ごし方!
好きな場所にゆっくり、自然に溶けることって私は思ってます。シャスタって景色綺麗です!空気美味しいです!水も美味しいです!お山は神々しい!
でも何よりも、自然にとけてうっとりして、自分を見つめることもいいのです!
自然の中にいて、対話しているうちに、あ~っと腑に落ちたり、なーんだって思えたり、なんか軽くなり、元気になる! なんでしょうねー
自分で感じることですかね?! はははははは
シャスタの愛に抱かれて・・・


水三昧!これくらいじゃまだまだ終わりませんよ~
これからですから!
続きをお楽しみに

関連記事

シャスタツアー 2012年9月

シャスタツアーにご参加いただきました方々、本当にありがとうございました
ご協力いただきました方々、本当にありがとうございました。
9/8から9/16、無事に終了いたしました。

素敵な方々と共に過ごしたシャスタ!
シャスタの愛に包まれて、みなさんの笑顔、自然にとけて心静かになる時、童心に戻り水遊び、みんなでハイキング、洞窟探検などなど、、、シャスタの水をたっぷり飲んで、シャスタの光を受け取り、過ごしました まだまだ、そんな少しの言葉では語れない、深~いシャスタの旅でした。


初日のハートレイクの写真からご紹介します。
Heart lake 20120909 P9103802

ハートレイクは、キャッスルレイクから約45分、みんなでふぅーふぅーはぁはぁ言いながら登りました 道があるようでないようで、ハートレイクへはたどり着ける人のみたどり着けると言われています 

Heart Lake 20120901 P9103791

そして、私たちはたどり着いた!

Heart Lake 201209-P9103789

Heart Lake 20120909-P9103787

Heart lake 201209-P9103793

シャスタのお山が正面に見え、、、「やっと来ました~。帰ってきました~」と語りかけてました
みんなの後姿を見ていると、それぞれの思いを胸にシャスタを眺めているようで、私までなんだか熱くなってきました。
みんなと一緒にシャスタに来れて、本当に良かったなぁ。ありがとう!感謝の気持ちと嬉しさ、シャスタ山との再会の喜び。鼻にツーんときて、サングラスをかけてたんだけど、目からスーッと涙が流れてた。
これって至福の涙?!
シャスタ山を眺めているだけで幸せな気持ちがあふれてたんでしょう シャスタの愛に溶けてたのかしら  ははははは

Heart Lake 201209-P9103795

シャスタ山を拝んでいると、じんわりじんわりシャスタに来た実感がこみ上げてきました。

見てても見てても、きりがない。
そろそろ、ハートレイクへ行きましょうか!!!

Heart Lake 201209-P9103794

ハートレイクへ下っていき、ランチタイム!
え!
なんとラッキー 貸切!!!
きっと、私たち、シャスタに祝福されてますね!!!

Heart Lake 201209-P9103803

Heart Lake 201209-P9103818

hEART LAKE 20120909-2P9103814

ハートレイクってトランスフォーメーションが起きる場所のひとつとも言われてます。ハートをオープンに! ただ、ただこのハートのほとりに座ってシャスタ山を拝みながら、、、幸せを感じたひと時でした。
ありがとう




関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は現在600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集
【熊野リトリート】
4月29日~5月2日

詳細⇒熊野リトリート 癒しと再生の旅♪ 神秘ウォークと玉置神社ツアーツアー


【熊野リトリート】
4月30日
詳細⇒熊野リトリート4月30日那智山 神秘ウォーク


★5月2日
平安衣装で熊野詣



【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散


【カウアイ島リトリート】
8月6日以降〜
※日程調整可能です



♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについてはスケジュール合わせ開催可能です。

詳細はお問い合わせください

お問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。メールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです