シャスタから始まったソウルジャーニー  2014年07月

シャスタ山の夜明け

早朝にインを出発して向かった先は、シャスタ山、

WEB MTSHASTA 201407 P7202223

WEB MTSHASTA 20140720 P7202233

まぶしい朝日が差し込んできました。

あまりに美しく、力強い、輝いている、

あら、光の中には、、、

WEB MTSHASTA 20140720 P7202238

耳に光が透き通っている

影にいるのではなく、光の中にいる

WEB MTSHASTA 20140720 P7202241

シャスタ山5合目、バニーフラット到着

WEB MTSHASTA 20140720 P7202242

静かなお山の夜明け、今までに見ていたお山とは、違う、なんだろう

WEB MTSHASTA 20140720 P7202249

WEB MTSHASTA 20140720 P7202265

関連記事

シャスタリトリート つづき   

wweb 06292014 medicine lake -1 P6291485

シャスタには、数種類の松が生息してます。
その中でも、でっかいでっかい松ぼっくりを見つけたときは、大はしゃぎ 日本では見たこと無いような大きさ!あまりのでっかさに、笑いが止まらない・・・

web heartlake 20140628 satoko tour 2

みんなで登ったハートレイク とっても美しく、快晴! 思い思いの時間をハートレイクのほとりで過ごし、満たされた時間

岩に登り、滝に触れ、湖で泳ぎ、川へジャンプ!ターザン!

web 20140701 mccloud P6301591

web 20140701 mccloud P6301586

web 20140629 castle lake satokotour3  

web 20140630 mccloud P6301516 web 20140630 mccloud falls P6301531

思い思いに、それぞれ感じるままに・・・

web medicine lake 20140629 P6291425

web 20140629 medicine lake P6291434

シャスタの自然は、その時、その時、私たちに見せてくれる、
シャスタからのメッセージ、サインがハートに届いてくる

web 20140629 mccloud P6291352

ある朝、「今日の予定はメディスンレイクです」と言って、ストーニーブルックインを出発したのですが、車で走り出すと、あれ? 今どの辺を走っているのだろう、左折する場所、間違っちゃった???と急に不安になってきた。何度も何度も通ったメディスンレイクなのに、急にわからなくなってきて頭が真っ白状態

こんなことってあるのかな・・・?
あれ? あれ?・・・

もしかして、サインを見逃して、行き過ぎてしまったかも・・・・

「すみません、道を間違ったようなので、Uターンして引き返します」、
少し走っていくと、通り過ぎたある場所がとても気になる。
やっぱり氣になるので、、「ここを曲がります」と、

マクラウドの森に到着!

神聖な森

web mccloud 20140629 P6291357

息を呑むくらいに清らかで気持ちよい、

さっきまで車でわいわいにぎやかだったのが、、、

急にみんな、静かになり、すーと森にとけていきました。

web 20140701 mccloud P6291406

シャスタの時間は時間軸が変わってしまう・・・
昨日のことが遠い昔のように感じてしまう。それだけ、毎日が濃くて、、、濃すぎて、あっという間!
予定を立ててその通りに動こうとしても動けなくなる。シャスタの気にとけ、流れにまかせるだけ、今自分に必要なところへ導かれていくようです。そこで、必要な人と出会い、必要なことが起きる。

最終日はやっぱりシャスタのお山へ

web mt shasta 20140701 P7011611

web mtshasta 20140701 P7011673

今回のスペシャルなこと・・・愛あふれるハグ

ぎゅーっとハグをすると、その間、じーと感じてみると、二人の間にエネルギーが流れ共振し合っているのを感じた。あたたかく、優しく、そして強く、柔らかい・・・なんとも言葉で表現できない

そんな愛あふれるハグを体験させて頂きました。
あらためて、シャスタってすごいな!

ふわふわーと雲が舞うシャスタ山、まるで母の両手で抱かれているような優しい空、

ハグが苦手で、自分からハグしたいなんて思ったことが無かったMさんがハグが大好きに! 心OPENに!
この形のない、見えない「愛」をみんなで感じられたことがとっても嬉しかったです。
ありがとうございました!

関連記事

シャスタリトリート 6月24日~7月2日(8泊9日) 終了しました 

今回は、グループのシャスタリトリートをコーディネイトさせて頂きました。みなさんと一緒に過ごした9daysは、深い深いリトリートとなりました どうもありがとうございました

web 06252014 heart lake tour-1

とっても楽しい! 笑顔! & 静かに静かに自分自身と向きあい、深い気づき学びがありました。一緒に、共有共感させて頂きまして、本当にありがとうございました。

今回は、シャスタリピーターのグループリーダーと打ち合わせをして「夏のシャスタ」を選択!
というのも、9月と2月のシャスタを体験され、今度は緑いっぱいのシャスタで、お花も満喫、なんといっても、、、いろんな川や湖で泳ぎたい! シャスタのお水を思う存分体験する!という!リクエストもありまして、日程、リトリートの内容を相談し決めて行きました

ヘッジクリークフォールズ(Hedge Creek Falls) の虹から始まったリトリート

web 062014 satoko3

web 062014 satoko 4

まるで、岩戸開き!?と思わせるような、祝福から始まりました。参加の方の中に宮崎出身の方がいらして、ヘッジクリーク(Hedge Creek Falls)が宮崎の天岩戸、天安河原にそっくりと言われ、やっぱりここは神社だな~、、、と再確認したのでした

web 062014 satoko 9  web 062014 satoko 7

シャスタデイジー満開の6月下旬!

web 062014 SQUAW satoko 8

ラベンダーベンダーファームでは、花に囲まれフラワーヒーリング
洞窟での瞑想、
温泉「Stewart Mineral Springs」で全身のデトックス、
スクアーバリーでウォーターヒーリング、、、浄化に浄化
身も心もシャスタに溶けていく~
クリアーMIND,BODY&SOUL

web 062014 SQUAW satoko 9

そして、念願のスエットロッジ、魂の浄化!

ネイティブアメリカンの祈りが始まった。
メディスンマンのウォーキングイーグル氏の言霊を全身全霊で受け取る。意味を理解しようとせず、ただただ同調する。この沈黙の中に、太鼓の鼓動に、私達に必要な薬草に、自然界の治癒力が宿っている。手を叩き、一緒に唄い、一緒に祈り、ワンネス!
メッセージは「BLESSING」,Blessing,blessing、、、ブレッシング!祝福が始まってるってこと!?

何度も参加しているスエットロッジ、
なのに、真っ暗になり始まってすぐ、私の中にこみ上げてきた感情 それは、この場にみんなで一緒に参加できた歓び、嬉しさ、ハートが熱くなってきて、感極まって、すーっと涙が流れた。至福の瞬間を体験しました。体中から湧き上がる喜び! ここにいるみんなと共に祈る。ネイティブアメリカンの唄は心に身体に染み渡っていく、、、熱さの中でひとつになっていく。スエットロッジのメディスンマン、スタッフ、そして私達。みーんなでひとつになって祈り続ける。

ほんとに本当に素晴らしい時間でした。
どうもありがとうございました。


※スエットロッジ(Sweat Lodge)の詳細は、スチュワートミネラルスプリングスのwebサイトをご覧下さい。・・・Stewart Mineral Springs
参加のドネーション(寄付金)は、$30-35 (2014年7月現在)



web 062014 HW shasta satoko 8

web 062014 HW shasta satoko 7

たっぷりのシャスタのお水を飲み、朝日を浴びて、体の中から外側から、シャスタの自然に波長をあわせていく、、、シャスタにいることで、勝手にはじまっているんだよね。

web sbi 062014 satoko retreat p6248004

ただ、自然体で、力を抜いて、頭を使わず、マインドを動かさない、、、

ハート

ハートで感じて!

リトリート前半は、それぞれ自分自身のクレジング、デトックス、浄化中心
、どちらかといえば「静」、そして、後半は、「動」 体を動かし、そして、自分の本質へ向かっていく

web 062014 satoko retreat P6291348

「PART2」へつづく 

関連記事

シャスタ山と光と空 (天界の空)

真っ青の空に雲が舞う
天界のシャスタの空

毎日、毎日、表情が違う
私自身も違うのだから当然・・・

ひとりひとり違う!
同じなんてありえない!

web 070114 shasta P7011597

とびきりの新鮮なシャスタの空気、とっても幸せ

web 070114 shasta P7011599

天使が舞っている、鳥が飛んでいる? 龍神様?

web 070114 shasta P7011596

web 070114 shasta P7011600

何が見えるかを確かめるより、、、

今の自分の気持ち、何を思い、何を感じ、自分自身になること。

web 070114 shasta P7011602

シャスタの自然、シャスタの氣、雲、空、天、宇宙が教えてくれる
開いて、力を抜いて、委ね、お任せ、信じること

ふぅ~と息を吐くと、肩の力が抜ける

その瞬間の居心地

シャスタを思う存分感じ、深呼吸

web 070114 shasta P7011606

開いた扉!
もっともっと大きく羽ばたいて!飛んで!

シャスタの優しく大きな愛に包まれているような、穏やかであったかくて、、、

朝からの雲は、ずっと一日、私たちを見守ってくれている
まるで、シャスタの母のように両手で、抱かれているような、優しい、ぬくもり

web 070114 shasta P7011607

web 070114 shasta P7011614

web 06292014 mtshasta P7011672

web 06292014 mtshasta P7011678

web 06292014 mtshasta P7011681

web 06292014 mtshasta P7011682

web 06292014 mtshasta P7011685

雲と一緒に舞っているような、、、、

シャスタ山のオールドスキーボウルで、風を感じ、雲を見ながら、シャスタの気の中に、

心も体も、シャスタにとけて、、、

とってもいい一日でした。
ありがとう
関連記事

夏のシャスタ 

暑い暑いと言いながら、、、涼みにスクアーバリーへ

web 07052014 squaw P7051881

web 07052014 squaw P7051870

web 07052014 squaw P7051866

web 07052014 squaw P7051868

水辺は涼しく、ちょっとお散歩

web 07052014 squaw P7051872

web 07062014 squaw P7051867

そして、夏はやっぱりねー、

「フット・ウォーター・ヒーリング!」

web 07062014 squaw P7051876

web 07062014 squaw P7051888

きんきんに冷えたお水の中に素足で入ってみると、、、
始めは冷たいんだけど、だんだん、、、しみわたってくる

うーん、気持ちいい!
最高~!

web 07052014 squaw P7051887

web 07052014 squaw P7051891

ウォーター・ヒーリングの後は、超リラックス&リフレッシュ!

そして、次は、、、、もちろん!

ストーニーブルックインでお昼寝だね

最高の過ごし方


関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は現在600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集
【熊野リトリート】
4月29日~5月2日

詳細⇒熊野リトリート 癒しと再生の旅♪ 神秘ウォークと玉置神社ツアーツアー


【熊野リトリート】
4月30日
詳細⇒熊野リトリート4月30日那智山 神秘ウォーク


★5月2日
平安衣装で熊野詣



【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散


【カウアイ島リトリート】
8月6日以降〜
※日程調整可能です



♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについてはスケジュール合わせ開催可能です。

詳細はお問い合わせください

お問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。メールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです