シャスタと世界のパワースポットを旅して 2014年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野リトリート 11月

11月8日~10日「熊野リトリート」を開催いたしました。
シャスタリトリートからご縁のSさんのグループ6名様!

web satoko tour 2014-11-09 124

web satoko tour 2014-11-09 136

今回は熊野本宮大社からはじまり、熊野三山奥宮「玉置神社」で正式参拝。日本最古の温泉湯の峰で体を癒し、瀞峡、奥熊野・赤倉の丹倉神社、大丹倉。最後に、速玉神社参拝を参拝し、新宮駅前で熊野名物「さんま寿司」。

熊野の神々へ参拝!
熊野の自然を満喫!

web satoko tour 2014-11-08 013

web satoko tour 2014-11-08 036

みなさんそれぞれの思いを抱かれ熊野にいらっしゃいました。
2日目は雨、熊野らしい幽玄な自然美を堪能。3日目は雨上がりの快晴、熊野の光を感じ、緑が生き生き。

その中で、どんなことを想い、何を感じ、お過ごしになったのでしょう・・・

みなさんそれぞれの熊野リトリートがあります。
自分自身に向き合い、感じ、気付いていく。それを熊野の神様、自然がサポートしてくれていたようでした。

web satoko tour 2014-11-08 046

熊野の深い自然に抱かれ、笑いあり!驚きあり!感動ありの2泊3日

web satoko tour 2014-11-08 119

web satoko tour 2014-11-08 113

瀞峡で川舟を予定していたのですがあいにくの雨
船頭さんに勧められるまま向かった先は「つり橋」
それもゆらゆら揺れる、6名以上は渡れないつり橋!これって、、、肝試しじゃない?!

web satoko tour 2014-11-08 082

web satoko tour 2014-11-09 089

web satoko tour 2014-11-09 069

web satoko tour 2014-11-09 102

熊野で蘇り!
熊野の自然に溶けていき、自然と心が軽やかに、本来の自分自身に還っていく。
自然ってすばらしい!

最後は、みなさんのとびきりの笑顔でお別れになりました。
あらためて、熊野ってすごいな~、自然ってすごいな~と思った瞬間でした。
自然が癒し。自然の中にいるだけで元気になっていく。
心が静かになって、穏やかに。
そして、内側から出てくる本来の自分自身の輝き

遠路はるばる熊野にお越しくださり、ありがとうございました。感謝
にっこり笑顔で帰っていただくのが私にとって一番嬉しい事 みなさんの笑顔を見ると、やっぱりやってよかった~。嬉しい。またやりたいな~と思うのが正直な気持ちです。

ご参加、本当にありがとうございました

web satoko tour 2014-11-09 126

熊野はかなり遠いです。日本国内ですけど・・・
でも、だからこそ、自然がそのまま残っています。手つかずの自然。それがとても偉大!

是非、熊野へいらしてください!

2015年4月から、「熊野リトリート」を企画します。
また随時、1dayガイド、2daysガイドも承ります。

詳細については、直接メールでお問い合わせください。
熊野でお会いするのを楽しみにしてます
関連記事
スポンサーサイト

熊野古道を歩きました 「伊勢路 松本峠」

久々の熊野古道歩き!
やっと実現しました。今度こそ、今度こそって思っていたら、あっという間に桜の時期から時が経ち、、、季節は晩秋

web 松本峠 2014-11-22 008

今回は熊野古道の伊勢路(いせじ)
熊野本宮大社から伊勢神宮まで続く道
そのほんの一部「松本峠」です。
熊野市から伊勢方面へ向かって、2時間コースです。

伊勢路のリンク
*熊野古道センター 伊勢路 
*熊野古道伊勢路~幸結びの路~

web 松本峠 2014-11-22 017

とっても趣ある石畳が残っていて、自然を満喫できました。

web 松本峠 2014-11-22 019

途中、誰もいない石畳で座り込んで、じっとと木々を眺めたり、どこからともなく聞こえてくる鳥のさえずりを聞き、来てよかったなぁ~ 、とても嬉しく、楽しい気持ちになりました。歩くっていい!

web 松本峠 2014-11-22 023

あっという間に頂上に到着。
そこから鬼が城の城跡方面に少し行くと東屋がある。眺めは最高
七里美浜が一望できます!

web 松本峠 2014-11-22 029

web 松本峠 2014-11-22 026

今回は足慣らしって思っていたので、ちょっと歩き♪と思っていたけど、歩くと逆に元気が出てきて
城跡まで歩くことにした

web 松本峠 2014-11-22 043

熊野灘に浮かぶマブリカ!
山と海の両方堪能!

web 松本峠 2014-11-22 044

web 松本峠 2014-11-22 046

海もきれい!
山も素晴らしい!

ほんと、熊野って深い!

web 松本峠 2014-11-22 048

私のライフワークに「歩く」というのが始まったのは、2011年秋にスペイン巡礼をしてからです。

今回思うのは、やはり歩くって気持ちがいい!
歩いて行くうちに雑念が落ちていく!

スペイン巡礼中、道行く歩く仲間たち、まずお互いに聞くのが「なんでスペイン巡礼に歩きにきたのか?」ってこと。
ここは祈りの道で・・・って始まるんだけど。「クリアーマインド」の答えが一番多かったかな。

みんな何かを求め、今の日常とは異空間に身を置くことで、自分を振り返ったり、自分をさらに見つめ直したりしていたよう。

熊野古道とスペイン巡礼路は、世界遺産。
道が世界遺産に登録されているのは世界でこの2つだけ!

だから、スペインを歩いていると、日本の巡礼路のこともよく聞かれました。巡礼宿のオーナーがとても熊野に興味があり、姉妹道ってこともあるけど、熊野の写真が飾られていたり、、、

その当時の私は、全く「熊野」のことを知らず。
あ~こんなことではいけないな。日本人なのに自分の国の事を何も知らない。。。いつか歩こう!いつか行ってみよう!

そう思って、熊野への気持ちが始まりました。

熊野の初歩きの機会は、突然2013年春4月末にやってきた!

熊野古道「小辺路(こへち)」。高野山からの道です。
「こへち」を歩いたと言ったら、たいていの熊野の人は「え!」と驚きます。それもそのはず、毎日1000m級の山越えの道なんです。熊野古道の中でも険しくアドバンスクラス。

今思えば、何も知らないからこそ、歩けたのかも知れません。
スペインを歩いて自信もあったし、日本国内、日本語が通じる場所ならなんにも心配ないって思い込んでいて臨んだんだけど。。。知ってビックリ。終わってビックリでした。

幸いにも、高野山の宿坊でスペイン人カップルに出会ったので一緒に歩いたので、彼らの入念な下調べがあったからこそ、彼らに宿を聞き、同じ宿を予約して歩き続けました。カミーノを歩いた仲間、すぐに意気投合して、、、険しい道でしたが、とっても楽しい古道歩きになりました。ご縁ですよね。

思った時。感じた時。
ふとした瞬間の自分を大切にしていきたいと思います

関連記事

紅葉の熊野、赤倉エリアの大丹倉、52号線沿い

11月は紅葉の時期。

web akakura 2014-11-09 116

山の奥に入っていくと、朝晩の温度差があるのか、見頃。
熊野でも山側、海側、また標高によっても場所により、色付き方や時期も変わってくる。

特に紅葉を見に行こう!ってしてなくても、パッと赤や黄色が目に入ってくると、「わー!!」と言いながら車を停めて写真撮影タイム! 光が差し込む時間帯はさらに美しい!

日本の紅葉!やっぱりいいですね~
ほんと、自然ってすばらしい!

web akakura 2014-11-11 005

こちらは、熊野市育生町赤倉にある「大丹倉」、 高さ300m、幅500mにも及ぶ大絶壁。
下から見上げてもすごいけど、

大丹倉は昔から苦行を行う修験者たちの聖地であったと言われているそうです(熊野市の観光協会のサイトを参考にされてください→熊野市観光協会

web akakura 2014-11-18 007

web akakura 2014-11-18 009

web akakura 1 2014-11-22 002

web akakura 2014-11-22 003

web akakura 2014-11-11 029

こちらは日本最大の鳥居、、、熊野本宮大社「旧社地・大斎原(おおゆのはら)」
鳥居は、高さ33.9m、横42m
詳細はこちら→熊野本宮大社のweb

web おおゆのはら 2014-11-07 016

web 2014-11-07 014

関連記事

玉置神社に行ってきました

11月半ばに訪れた「玉置神社」、
紅葉がきれいでした

web tamaki koyo 2014-11-08 016

なんと言っても、霧で幻想的。

小雨の中、
一歩一歩歩いて行く、

web tamaki 2014-11-08 004

雨がしっとり、
とっても気持ちがいい。

web tamaki 2014-11-08 005

雨、霧は玉置らしいって思うのは私だけじゃないはず・・・

web tamaki 2014-11-08 077

霧が包み込み、
浄化の雨。

web tamaki 2014-11-08 022

web tamaki 2014-11-08 024

自然が喜んでいる、
緑が生き生き、

web tamaki 2014-11-08 047

web tamaki 2014-11-08 073

web tamaki 2014-11-08 025

web tamaki 2014-11-08 039

web tamaki 2014-11-08 044

web tamaki 2014-11-08 037

熊野三山(熊野那智大社、熊野本宮大社、速玉大社)の奥宮「玉置神社」、
ほんとに秘境!

今は十津川村からのバスの本数が増えたので前よりも訪れやすくなっています。
土・日・祝日、毎月11日・21日・31日にバス運行。要予約です。
こちらをご確認ください→http://www.tamakijinja.or.jp/access/index.html

とはいえ、辿り着ける人のみ、呼ばれた人が訪れる神社のような気がします。

私はたまたま昨年2013年8月に初めて参拝し、その後、ご縁があって何度も伺ってます、、、なんと数えてみたら9回も!
季節が違ったり、お天気が違うと、全く雰囲気が変わります。

冬は凍結して行かれないので、これが今年最後の参拝になるかな。
こんな素晴らしいご参拝で締めくくりです。ありがとう

関連記事

丹倉神社(あかくら)は日本の原郷。太古を感じる神社

熊野に戻ってきました。
そして、真っ先に向かった場所は、熊野市にある丹倉(あかくら)神社!

2014110723235146a.jpg

大きな大きな磐座が鎮座する神社、
日本の原郷、
自然がそのままに残っている場所、

20141107232355e38.jpg

久しぶりに熊野の自然に触れました。
新鮮な空気、鳥のさえずり、清流の水の音、
何もしなくてじっとしているだけで、幸せを感じる。
暖かい太陽の光を感じ、
ぼーっとする時間

2014110723243945c.jpg

気持ちがいい。
心も体も、清らかになっていくような、
空気も水も大事

20141107234651b92.jpg

熊野には、
地元の人々が大切に受け継ぎ守ってきた幾つもの神社がある。

2014110723235650d.jpg

ガイドブックやインターネットにも載っていないような場所。

201411072347438bf.jpg

これから、さらに深く、熊野を旅して行きたい。
奥へ奥へ、

どんな場所へ導かれ、どんな出逢いがあり、どんなことを感じるのか、
自分自身に触れる、本質へ繋がって行くのでしょう

楽しみ
関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。