Welcome to my blog

シャスタ 

Archive: 2015年01月

READ MORE

See more details

シャスタのとびきりの朝日は・・・

シャスタのいろんな写真を見ていると、、、山、湖、空、雲、川に森、、、どこも大好き見ているだけで気持ちいいなかでも、朝日はすごい! パワフル太陽の光に包まれると一瞬で、変わっていく 私も動物も植物も!朝陽は、闇から光への移行の瞬間朝陽がシャスタ山に差し込み、その光は天へ伸びているように見えていた。闇の世界に一筋の光が差し込み、刻々と光の世界が拡がっていくように、、、まさに、光が闇を包み込んでいく。朝...

READ MORE

See more details

冬のシャスタ ~静けさの中へ~

シャスタ山の源泉が流れ出る川、マクラウドリバー。冬の森は「静」空気は凛としていて澄みきっている。頬に冷たさを感じるけどそれが心地いい。動物たちが冬眠に入るようにすべての生命体の活力は最小限に抑えられる冬。だから冬はゆったりと、、、、エネルギーは外へ向かうより限りなく内側に向けられる。時間が止まったように。ただゆっくりと。言葉はいらない。水面が鏡のように外の世界を映しだす。奥へ奥へひき込まれていく、...

READ MORE

See more details

【シャスタお勧めスポット】 ~メディスンレイク静寂の中で~

標高2412mにある聖なる湖、メディスンレイク。「メディスンレイクは素晴らしかった」・・・こんな簡単な言葉で言い表せない程の神聖さ。感動を言葉にするのは難しい。言葉にする必要もないのでしょう。ただ、ただ、静けさの中に溶けていく。ありのままで。ここに在る。それだけで満足。それがすべてなのかもしれない。沈黙の中で。...

READ MORE

See more details

シャスタとシャスティーナ、、、そして神の愛

霧の中では何も見えない。私たちも心が霧の中だと何も見えなくなる。そういう時は霧の中にいること自体がわからなくなっている。見えないとどちらにいくかわからない。行く先を間違うかもしれない。霧がなくなると、、、だんだん見えてくる。風が吹くと波が起き、湖面は揺れる。湖面には何も映らない。心が澄んでいること、穏やかに、、、そうすると、湖の奥深くから見えてくる、浮かび上がってくる。二元性を超えた先、、、神の愛...

READ MORE

See more details

シャスタとシャスティーナ その3 二元性

シャスタとシャスティーナをじっくりと、じ~~~~と見ていると、なんだか奥に引き込まれていく感じがしませんか?陰と陽、男性性と女性性、表と裏、、、二つのエネルギー・・・相反するように見えるけど引き合っている。繋がっている。私たちは物事を○か×の二元性で考えて判断しがち、、、どちらか一方が正しくて、もう一方は間違っている。そんなことはないと私は思う。表から・・・そして裏から。陰と陽、両側から、、、いろん...