シャスタと世界のパワースポットを旅して 今日のヨガクラス @7th Heaven in Berkeley

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のヨガクラス @7th Heaven in Berkeley

今日は久々にお気に入りのバークレーにあるヨガクラスに行った。

土曜日に、たいちょーこと、幻のガイド主催のハイキングクラブに参加し、今回は軽めのハイキング(4マイルほど)&BBQだったのだけど、
HikingBBQ 051510-20001 HikingBBQ 051510-40001 HikingBBQ 051510-50001

予想以上にぐったり、その夜は、10時には寝てしまった。なんと翌朝は6時に目が覚めて、さすがに二度寝したけど…おまけに、ふくらはぎが筋肉痛ではないか…ショック運動不足を認めざるを得なかった

体がバランスを求めて、yogaをしたがっていた

サンデーヨガは、9時からKirtanキルトン(マントラを歌いチャクラを開きましょう!)ってクラスでfree。その後、9時半から11時までAnusara YOGA
珍しく9時ぴったりに到着し、やる気マンマン

と、ところが、レギュラーteacherが休みで、代理の先生。あーあ、と内心思いながら、せっかく早起きしてここまで来たんだし、今日はどうしてもキルトン+yogaの気分♪

ヨガスタジオに入ると、生徒さんは私ともう一人の男性のみ
先生は、私が来て、にこにこすごく嬉しそう♪♪

目を閉じ、マントラを聞きながら、歌いながら、ゆっくり心と体をほぐしていく
心地よいサウンド。そして、Om(オーム)を唱えるとさらに安らいでいく

だんだん生徒は増え、9時半にはいつも通りの込み具合。
先生曰く、本日のテーマ「Stay present」過去でも未来でもなく、今にいる。今を生きるってことかしら♪ そして、「問題ややるべき何かが現れたら、先送りせず、今やりましょう!」と。「先送りしても、2,3年後に同じ問題がまたあなたの前に現れるから。今立ち向かって、やってみて。できるはずだから」と言ってました。
今日は、Grounding、stable、しっかり地に足をつけるように、アースを感じるようにアドバイス

ふむふむ、いいこと言うじゃんかー

レギュラーteacherは、やはり大御所なのか、代理先生ニコルは、少し緊張気味。もともとレギュラー先生の教え子なので、依頼を受けたことに恐縮したのと、自分もそのレベルに達したことに嬉しいのと、代理の先生とわかっているから、生徒がたくさん来るかも不安だったみたいだけど・・・

yogaが始まると、丁寧でわかりやすく教えていく彼女

たまに、こちらをちらっと見てできているかチェックしてくれている、そしてニコッとスマイル 早く来た特権。

バランスが前よりあんまりできなくなっていた。やっぱりねー
やっぱり、心と体のため、ヨガは続けたい!

最後のポーズ、シャーバサナ(日本語で言うと、屍のポーズ)脱力で寝ているようなポーズ。たまにいびきかいている人もいるが。。。
そして、最後にOm(オーム)を3回唱えて終了 ナマステ
合唱ってわけじゃないんだけど、全員の声がひとつになって、エネルギーが統合されるようで、最後のオームは私は好き。やっぱりなんとなくだけど、最後の方がまとまっているハーモニーを感じる

私は彼女から学んだ
初めはちょっと自信なさげだったけど、始まると彼女の魂が伝わってきたように思う。その一生懸命さ、ハートが伝わってきた本日のヨガでした。

そういうのって、大事だな
やっぱり、ハートは伝わる、感じられる

「Thank you, I really enjoyed it..」と直接彼女に声をかけたかったが、他の生徒さんにも囲まれてタイミングを失った。

っま、仕方ない。ありがとうという気持ちでスタジオを後にした。
ここは、teaのサービスがあるので、お茶でも飲みながらほっと一息。
私の横にいた生徒さんが、「今日の先生の名前なあに?」二コルよ。「あーあ、二コールね。I like her, She is really good.」私もそう思う!

やっぱりね、みんなよかったんだな

(※Nicoleって、最初、二コル(nickel=5セント)ってコインみたいだから変だと思っていたのだ、ニコールキッドマンみたいに。ニコーーールと伸ばすのか

そうこうしていると、二コールが現れた
Thank youと言うと「あなたとキルトン、一緒に唄えて楽しかったわ。来てくれてありがとう♪」と。。。
一言だけど、話せて嬉しかった♪

indian rhubarb 05030100001

シャスタ・マクラウド近くのスクアーバリーに咲いていた「インディアン・ルバーブ」の花、ピンクで可憐だけど、根が太くてどんな急流にも立っていられる。夏になると大きな蓮の葉っぱのようになる。優しさの中に強い芯が隠されているように感じたので、二コールに合っているかなぁとこの写真を選んでみました 




関連記事

テーマ : カリフォルニアライフ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。