シャスタ パンサーメドウス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンサーメドウス

パンサーメドウスに行ってきました!!
今年は、7月末にやっとバニーフラットから上の道路が開放されました。

panther Meadows 081210-2

♪パンサーメドウの行き方♪
バニーフラット(Bunny Flat)からさらに上へドライブ
カーブを道なりいくと、左側に駐車場が見えるのでそこに車を停めます。
(一番上のアッパーパーキングロット駐車場の一つ下の駐車場)
シャスタ山を見上げて、右手側に砂利道が見えます。進んでいくと、パンサーメドウスの看板があります。
Panther Medows, 8-12-10 web000 Panther Medows, 8-12-10 web001 Panther Medows, 8-12-10 web002

トレイルを歩いて行くと・・・
わぁーっと開けた空間に出ます!そこが、神聖な場所「パンサーメドウス」です!!
panther Meadows 081210-01


花が咲き、水が流れ、蝶が花から花へと飛んでいて。光があふれ、ここは、天につながっているみたい。あ~、みんなが「天国みたい」って呼ぶ理由がわかる

panther Meadows 081210-7 panther Meadows 081210-6

Pnther Meadows 080212-5 panther Meadows 081210-10

パンサーメドウスでは、トレイルに沿って!!
ここの高山植物達を、もし私達の足で踏みつけてしまったら、植物が元通りの高さまで育つのに200年くらいかかると言われています。
くれぐれも、トレイルから外れることなく、植物達を守る気持ちで、パンサーメドウスを訪れてください!!


私のとっておきの過ごし方・・・
湿原に咲く花々を見ながら、時には流れてる湧き水に足をとめ、流れの音に癒される。そして、ここが好き!って思う場所を見つけたら、石の上に座り込んだり、目を閉じて瞑想したり。
この神聖な空間にいるだけで、心がなごむ。
panther Meadows 081210-5


自分のペースでトレイルを進み、行き着く先は、泉
ブクブク。。。ぷぷぷぷっ。。。水が湧いている
わぁ、すごいなぁ。水がきらきら光って…やっぱり、ここは本当に天国みたいですね~。なんて言っていたら、
突然、ぶくぶく、ぼぼぼぼぼぼっと勢いよく、水の泡が湧きあがった。まるでお返事してくれているようで、

「これって、パンサーメドウスに歓迎されているってことですかね」って、Sさんに言ったら、「私も、そう思ったのよー」だって。。。。
心を落ち着け、静かにいると、自然から語りかけられたことに気付くのかも

panther Meadows 081210-21 panther Meadows 081210-12

panther Meadows 081210-4


今度は、泉の近くの石の上に座り込み、じーーっと遠くを見つめながら…
いつまででも、ここに座っていたい
パンサーメドウスでは、こんなに平和で安らかな時間が流れてる
関連記事

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール

【Retreat】
♡聖地リトリート参加募集…スケジュール2017

♡お問い合わせ
こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。