シャスタ シャスタからラッセン火山国立公園へ その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャスタからラッセン火山国立公園へ その1

実は8月23日は私のBD(バースディ)でした。
何か、自分のためにしたい! 何をする??? 

初めは、一眼レフのデジタルカメラを買うぞ!とはりきっていたが、売り切れであえなく終了
その後考えた末、

自分へのプレゼントとして、「自由に好きなことをする!」これにつきる!
自分のスピリットは絶対喜んでくれるはず

そして、私が決行したのは、、、、
ちょうどSFベイエリアに帰ることになっていたので、今回はただ5号線をひたすらドライブするのではなく、ラッセン(Lassen Volcanic National Park)経由で帰ること!
「自分の気の向くままに旅して、思ったことを思った通り実行する!」

ラッセンの予備知識ももちろん全くない
ゼロから下調べ
せっかくなら、B&B(Bed & Breakfast =民宿)に泊まりたいなぁ~とインターネットで探すが、自分が行きたいと思った所は満室 (まぁ、3か所位しかなかったけどね

コンピュータの前に座り、いろいろ調べていると、それだけで疲れてしまった
泊まる所が見つからなかったら、そのまま運転して家まで帰ればいいし、5号線まで行けばたくさんモーテルはあるはず。

AAAの地図をただじーっと見つめ、「まぁ、とにかく、ラッセン火山国立公園の北入口から入り、南に抜けて1泊して、できれば翌日は湖に行くか、どっかきれいな景色の所をハイキングできたらいいなぁ~。そして、夕方にはお家に帰ろう!!」
簡単なルートだけ決め、楽しいBD、旅になることを願って…

BDに私がまず、やったこと!
「それは、朝日を見にシャスタ山に一番近いところ、Upper Parking lotに行くこと!!」

5時に目覚まし時計をセットしていたのだが、5時AM眠くて起きれず、はっと起きた時は6時。慌てて身支度し、出かける。
89号線をドライブしている時に、すでに空はピンクに染まってきていた。寝坊しちゃった

アッパーパーキングロットに到着したのは、6:59AM
upper parking lot 082310-1

upper parking lot 082310-2

凍えるほど寒かった。写真を撮っては車に戻って、また景色を見に外に出て、その繰り返し。。。
次回は、日の出前に絶対きてやるぞ!太陽が出る瞬間を拝みたい!と誓って下った。
でも、早起きして来てよかった
朝は何十倍、何百倍も空気が澄んでて、さらに気持ちがイイ
マイバースディ 幸先よいスタート♪


では、いよいよ初ラッセンへの旅♪
8/23 朝10時 マクラウドのストーニーブルックインを出発!


つづく

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール

【Retreat】
♡聖地リトリート参加募集…スケジュール2017

♡お問い合わせ
こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。