シャスタ 冬のシャスタ 真っ白な雪に包まれて

冬のシャスタ 真っ白な雪に包まれて

一か月ぶりにシャスタ山五合目、バニーフラット(Bunny Flat)を目指す
道路上の雪はない。逆に11月の方が道路はアイシ―で白くてチェーンがないと上がれないほどだった。

山に近付いていく

MtSHasta from road Bunny 121510-047

真っ白な雪、樹海を見て、運転しては止まって写真を撮って、また車に乗り込む
何度、目的地に着くまでに、乗ったり下りたりしただろうか・・・
ま、それが楽しいんだけど♪
でも、気温は低いようで、車に戻る度に「う~、寒かった」と言いながら、スナック、チョコをほおばる 冷えると消耗してるんだろう。そんな、ダイエットなんて言ってられない

バニーフラットは、予想通り雪がいっぱい♪

Bunny Flat 121510-071

車で上って来る時は、シャスタ山もシャスティーナも両方見えていたのに、、、
ほわ~ほわ~と、次から次に雲がやってくる

Bunny Flat 121510-076

幻想的

Bunny flat 121510-074

二度と同じ風景はない
雲を目で追いながら、、、雪の上を歩いてく

誰の足跡もない雪の上

固まった雪にパウダースノーがのっかっているようで、足元は大丈夫
雪が柔らかくて、膝までずっぽり入ってしまうようなことはなかった

スノーシューをレンタルして、一日中シャスタ山の中のスノーハイクもきっと気持ちいいだろう♪

この雪では、雪だるま、雪合戦はできない。雪を掴み上げ、丸めようとしたがやっぱりさらさら
スキーで滑りたい。パウダースノウでのスキーは最高

スキー、スノボを抱えてやってきている人たちがいる、羨ましい。次はスキー板を持って来たい。
もちろん、リフトなんてない、自分で担いで登って滑って下りてくる、天然スキー場!!

Shastina from Bunny flat 121510-105


ばさーっと
パウダースノーのベッドに、思いきって、寝ころんでみた!

Bunny flat 121510-054

一瞬一瞬、一日一日、もっと大事にしよう
今を生きる

私は何を思い、今ここにいるのか
何が私の本当?
信じること、思ったこと、真実、、、本物、偽りない自分

シャスタ山に、空に、目を閉じて問いかけた。

なんの音もない、だれにも邪魔されない、私の時間
こんな時間が私は好き



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール

【Retreat】
♡聖地リトリート参加募集…スケジュール2017

♡お問い合わせ
こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: