シャスタ  シャスタに着いたら真っ先に向かう所

シャスタに着いたら真っ先に向かう所

先週末、サンフランシスコベイエリアから友人がシャスタに遊びに来ました。
初めてShastaのD&Kご夫婦

午後3時を回って宿に到着。今は、夏時間で午後8か9時くらいまで明るい。
まず、私たちが向かったところ、、、それはもちろん、シャスタ山
シャスタのお山を拝みに!やっぱり、シャスタのお山が真っ先に見せたいですから

今は、車でシャスタ山5号目のバニーフラット(Bunyy Flat)まで行ける。それから上へは、雪が溶けてとけてからのお楽しみ

Mt.Shasta 052110-001

駐車場は、週末だったのでたくさんの車。スキーにスノーシューなどなど春の雪を楽しんでいる人達でいっぱいでした。

Mt.Shasta 052110-002

山の存在感、雄大さ、青空、白い雲!
うわ~と歓声を上げて二人は喜んでました

宿のお客さんにはスノーブーツを持って来て下さい!雪の上を歩けるスニーカーで!と案内しているのに、プライベートだとすっかり二人に言うのを忘れていた 防水のシューズは宿に置いてきたそうで… いやいやすみません。

そして、次に向かったところ、シャスタと言えば水!!
シャスタシティパーク「Headwaters」サクラメントリバーの源泉

Shasta city park 052111-P5210016

シャスタ山の雪解け水を出てきている岩場から汲む

なんと、ここでも私は忘れていた~
空のペットボトルを持っていて、お水を汲んできてくださ~い!といつもご案内しているのに、自分が友人を連れて行く時はすっかり忘れいてた

3人で両手で水をすくい上げて、飲んでみることに、う~んやっぱりとっても冷たくて美味しい。ピュアーで柔らかい水に癒されました

Shasta city park 052111-P5210020

水を汲むところから、少し下ったところに橋がかかっていて、水を感じながら歩いて散策できる場所がある。ここは、私のお気に入りスポットでもある。ゆったりした空間で、透明な水が流れている。ここを歩くだけでとっても気持ちがいい

Shasta City park 052111-P5210022


次は、シスキューレイク(Lake Siskiyou)へ
Mt.Shasta from Lake Siskiyou 052110-003

シャスタ山に雲はかかっているけど、青い湖に白いシャスタ山は、いつ見てもきれいでうっとりです。レイクシスキューの南側は、写真スポット!波がなければ逆さシャスタが!

たまに、「いつ逆さシャスタが見れますか?」と聞かれます…それは、お天気によりますよね、波があるかどうか?! 私の経験だと朝かな~?! あと夕方の前の静けさも狙い目かもしれません

そして、夕食は、日本食「Vivify」へ
ちょうど窓際の席で、ピンクに染まっていくシャスタ、シャスティーナがきれいで歓声を上げながらの食事。雲が晴れて、お山がよく見える。

食事がすんで帰ろうか~
ちょっと待って、そんなにシャスタ山がきれいに見えるなら!ということで、知る人ぞ、知る公園「Sission Meadow park」へ向かった。シャスタシティから、すぐの所で、Aldar Streetに面している。

Meadow park 052111-P5210053

湿原では、つくしがいっぱい!
でも、アメリカじゃ、つくしの佃煮なんて食べる習慣はないし、ただの雑草になってしまっているみたい 「つくし」という単語もないとか…

Meadow park 050711- 138

meadow park 050711- 139

カナディアンギースに赤ちゃんが生まれていました!!
おお~ こっちにむかってくる~

Meadow park 050711- 141

Meadow park 050711- 144

かわいい~

Meadow park 052111-P5210054

家族みんなそろって行動している!!

Meadow park 052111-P5210061

Meadow park 052111-P5210065

Meadow park 050711-154

シャスタシティのメインストリートからちょっと行ったところなのに、静かで癒されます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら


今までのリトリートの様子はこちら→お客様の声



シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集

【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
満員御礼
ありがとうございます

詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散




【カウアイ島リトリート】
8月3日〜8月9日
詳細⇒カウアイ島リトリート

※詳細はお問い合わせください




【熊野古道】
9月予定

【イタリア・アッシジ】
9月、または10月予定

【熊野古道】
11月予定

※詳細はお問い合わせください





♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについては2名以上からプライベイトリトリート(5泊6日~)の開催が可能です。

熊野リトリートについては2泊3日、3泊4日、5泊6日承ります。

ご希望の日程、人数を明記されお問い合わせフォームよりご連絡ください。

行き先、日数、人数により料金が異なります。

詳細はお問い合わせください

リトリート希望のお問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。その場合は、こちらのメールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです