シャスタ 音で繋がるシャスタのご縁 その1

音で繋がるシャスタのご縁 その1

この12月、日本にいながらいっぱいシャスタを感じる日々、シャスタファミリーともっともっと繋がっていく、濃い~い日々を過ごしてます。静なる日々をと言いながら相変わらず「動」、流れに任せてます

最近はシャスタ繋がりで声や音関係の方と繋がる機会が増えてます。詳細は追々ブログでご紹介します

web castlelake 20101111-126

先日のシャスタルアウ東京&福岡では、五感でシャスタを感じてもらいたい!と今回はシャスタのtea、セージ、シャスタの写真など準備。

は???

今までにインディアンフルートを奏でたこともあります。が、私の中では、ビギナーだし、習ったこともないし、我流だから、そんな人前で披露していいものだろうか。はっきり言うと自信がなかったんです。

私がフルートを持っているのは、シャスタの自然ともっともっと繋がりたい。精霊と繋がりたい! シャスタの自然の中で自分が吹きたいって心の声を聞いた時に吹こうと思っていました。

だから、弱~い自信ない私は、12月のシャスタルアウは、ネイティブアメリカンフルートのCDを用意したんです。自分で聞いてても超有名な奏者なんだけど、しっくりきてなかった。うーん・・・そしたら、東京では残念ながらCDが作動しなかったんですよ。やっぱりーですよね。自分の直感信じてよ~と言いたいです

そして福岡でのシャスタルアウが終わり、友人からフルートが聞きたい!、、、音ってその場の雰囲気、気を変えるよ。やっぱり、そうだよねー。私はどこかで知っていたんです。でもちょっと逃げてたかな・・・

castlelake 20101111-web139

キャッスルレイクでフルートの音色が水に、山に、木々に、風に、さ~と広がって、空気が変わる気がするんです。自然と一体になれるの。あの風に乗って音が一緒になるんです。私の音に答えてくれてる、私の心が一緒に踊って舞うんです。

castlelake 20101111 web128

web castlelake 20101111-091

あの感触、あの心地よさ

web castlelake20101111-143

それを再現できるかどうかは別にして、私がシャスタを思ってシャスタの自然の中で感じる気持ちで吹いたらいいんですよね~

うまい下手ってよりも、シャスタを伝える。目を閉じてシャスタを感じ、音を聞いてもらうと自然にシャスタにいけるかもしれないですもんね。誰が吹くかと言うよりも、ネイティブアメリカンのフルートって癒しの音色なんです



自分の中でコミットすると・・・

一週間前、

陶彩画家の草場さんの展示会で、ひいた観音カード

web 20121217 PC172354



天奏楽(笛)Ten-so-gaku/Fue

耳を澄ませば天奏楽の調べが絶え間なく流れています。
のびやかに、いまこのときを生きる喜びを
音色に託して奏でます。
累々と受け継がれてきたいのちの旋律のごとく。
さあ、踊るように歌うように軽やかに一歩踏み出すとき
がきました。音のするほうへ、高みに高みに。





笑っちゃう、あまりにどんピシャ

そっか、そういうことだよね~。わかりやすいサインを見せてくれてありがとう


来年2013年1月はじめのシャスタのファミリーの集い
1月17日 シャスタルアウ大阪 

音のコラボ!ありますから、お楽しみに。。。

音のコラボ!!! 誰と? 何をするか?


「音で繋がるシャスタ 愛のコラボ その2」をお楽しみに


つづく




1月17日 シャスタルアウ大阪
(※ルアウとはハワイ語でギャザリング、集い、パーティの意味です)

まだ残席ございますので、是非いらしてください!
お問い合わせは、shastamiho@hotmail.com または、ブログ内のメールボックスからどうぞ!

シャスタ繋がりの素敵なコラボ!
大阪でもシャスタマジック、音の共振、共鳴?何かありそうな予感です

お会いするのを楽しみにしています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: