Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

シャスタから繋がっていった日本横断の旅 1か月、、、まさに魂の旅。巡礼!

Category - 聖地巡礼
4月11日に出発し、、、今回は東京と仙台、大阪でシャスタルアウを開催し、4/19からは私自身のリトリート、行きたかった観音様のお寺を巡り、ゆの里温泉に行き、そのあと、熊野古道を歩き、GWに帰る予定のはずが、、、、

流れに任せ、宇宙にお任せ!なんて両手を広げいたならば、なんとなんとまあー、シャスタのご縁が繋がり、あれよあれよと旅がどんどん続いていき、熊野三山参拝はもちろん、富士山まで行くことになるなんて、、、不思議。ミラクルな旅になりました。

web fuji 2013-05-07 005
(富士山)

やはり魂の旅
熊野は蘇りの地だからそれはそうなのですけどね、、、人それぞれの感じ方、出会いで、その人に必要なことが起きているってことでしょう

まだまだ魂の旅の消化中、、、きっとマウントシャスタに行ったら、あ~そうか~と腑に落ちていき、気付きや学びになっていき、心の栄養になっていくことでしょう。

だからこそ、やっぱりシャスタは魂の故郷なんです!

web shasta 2013-03-08 McCloud 006
(シャスタ山)

こんな旅ができるのもシャスタに出会ったおかげ。
シャスタで自分を取り戻し、お任せ!って、自分の直感を信じて進めるようになったから。
感じ方、物の見方が変わったのです。
本当に自分の声を聞けるようになったから、今がある。そんなふうに思ってます。

シャスタがなかったら同じ旅はなかった。

kohechi-4 2013-04-27 005

web nachi 2013-04-29 126

シャスタに感謝。
シャスタLOVEは永遠です

お任せの旅、誰でもできること。
でも、私もシャスタに出会うまではできなかった。
いつも頭で考え、頭を使って行動してました。
ハートから出る自分の想いを一番優先できてなかった。それは自分で自分自身を信じきれていなかったってこと。
今はそう思えます。

今更ながら、シャスタとのご縁は深く
シャスタのご縁で繋がった方々シャスタファミリーはソウルファミリー

全国各地、世界中に同志、仲間、ファミリーがいます。
ワンネスだからあたりまえですね

kouyasan 2013-04-22 001 web 2013-04-20 074

kohechi-1 2013-04-24 010 kohechi1 2013-04-24 011


今回の魂の旅、聖地巡礼…何から書き始めたらいいのだろう?!
それほど、たくさんの出会い、シンクロあり、毎日が濃いくて充実した日々でした。

kohechi-4 2013-04-27 052

熊野の山々は本当に深い
神々しい
空気が違う

「天空の里」ってパンフレットに書いてあるけど、まさにそう、澄み切った空気がありました。

web daimonzaka2013-04-29 211

その神々しい山の中を歩くことは、私にとっては魂の学び。
自然を全身全霊で感じ、歩くこと=瞑想 だから、緑の葉っぱ一枚に、雲に、風に、太陽に、光、水、花、小さな生命、鳥のさえずり、本当に急いで歩いていたら見過ごしてしまいそうな何かを感じることができるから歩くのが好きなのです。

この清らかなサンクチュアリの空気の中に身を置き、歩くことが好きなのです。
私の心も体も魂も喜んでいる

自然と自分との対話は、本当に奥深くにある自分に気づかせてくれたり、自分の五感すべてで感じられる。

神仏習合、蘇りの地「熊野」
すべてを受け入れ五次元の愛が流れる聖山「シャスタ山」
神の山・霊峰「富士山」

パワースポット・シャスタ、世界の第7聖山のひとつの「シャスタ山」を知り、世界のそして日本の聖地を訪れることができ、本当に幸せです。ありがとう





またまた6月からシャスタに行ってきます。

6月18日出発のシャスタリトリート、若干名の追加募集です。

秘境「シャスタ」、いつか行きたい、いつか、、、今、動く人が早く変われる人だと思います。
その一歩、踏み出してみませんか?
一緒に行けば大丈夫!

神々しい中に身を置けば置くほど、そこの空気に波動の中にいるだけで、癒され元気になります。
離れられなくなるくらい、心地よく、魂が喜んでいるのを実感してもらえると思っています

シャスタのラベンダー・6/21夏至のヒーリングナイトもあります!

シャスタのご縁が深いこの私「みほ」と一緒にシャスタを感じる旅、魂の故郷へ一緒に帰還しましょう。参加者を募集しています。締切間近!

「シャスタ」でピンと来た方はすぐにメールしてください!
shastamiho@hotmail.com
今がチャンス!

みほと行く「シャスタリトリート2013」
http://medicinelake.blog76.fc2.com/blog-date-20130301.html

関連記事

Category - 聖地巡礼

0 Comments

Post a comment