シャスタと世界のパワースポットを旅して 明日がシャスタラストデー、晩秋から冬に向うシャスタを後にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日がシャスタラストデー、晩秋から冬に向うシャスタを後にします。

web mtshasta 2013-11-07 155

晩秋から冬へ向かうこの時期、夏の時期とはまた違う。
シャスタの自然はどんどん静かになっていく、戻っていく、自然にかえっていく、そんな気がします。

私もそう、、、静かに静かにいるのが嬉しいし、気持ちがいい。

web shasta 2013-11-07 064

水は清らかに戻り一段と透明度を増し、美しい。

冬があるから、休息・冬眠、、、雪で覆われ真っ白な世界になるからこそ、ここシャスタの美しさ、透明さ、神聖さが保ち続けられるのだと思う。

web cattle camp 2013-11-01 075

web cattle camp 2013-11-01 081

web cattle camp 2013-11-03 050

朝、太陽が昇る前、外に出た瞬間のピーンとした空気は格別。
体が引き締まり、凛とする。この感触がたまらなくいい。
はぁ~と吐く息が白く、ぱぁ~っと消えていく。

朝日も夏のようなサンサンと輝いているのとはまた違う輝きを見せ始めている。

web morning sun 2013-11-09 006

なんといっても、太陽が上がる前の朝焼けの色は絶妙。

「あ、きれい!」とカメラを撮りに行って戻ってきたら、空のピンク、紫がかった色はすっと消えている。一瞬だ。だから、今回は何度か見ているけど、まだカメラに収まってない

何もしない、ただシャスタ山をじーっとみつめている至福の時間、楽しい。
深く深く、、、

web lake shastina 2013-11-07 154

外側に向いていた意識が内側に向き始めていく。

自然も内へ、地に向っていくのか、

枯葉は落ち、大地に戻っていく、、、


もっともっと、シャスタで過ごしたいなぁ~と思いながら、
今回の2013年のシャスタリトリート、寺女修行も明日まで。
どうもありがとうございます。
また、冬のシャスタ2月に戻りますので、しばしの日本滞在になります。今度は聖地・熊野が始まります


web mtshasta from north 2013-11-07 100

シャスタ・ありがとう!
シャスタで出逢った方々、ありがとう!

最後に見せてくれたシャスタからのギフト

ここ、シャスタにいることが何よりのギフト。
ありがとう!

web blog 2013-11-07 170

今、まさに祝福!
Blessing

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日はお世話になりました。

ずっとみほさんに直接お会いしてみたかったので、
インのオフィスにいらした時には嬉しかったです。

初めてのひとりシャスタの旅。。

とっても深きものでした。

今度、私の家族を紹介させてくださいね。
またお会いできるのを楽しみにしております。
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。