Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

シャスタから熊野へ 

2013年の冬・初夏・秋とすばらしいシャスタ体験を終え、日本に帰国しました。次に向かった地は、熊野!

web 大丹倉 2013-11-24 003

4月末に熊野古道を歩き、熊野の深い山々に魅せられ、澄みきった空気、神聖な氣、神社・お寺、磐座、木々の緑、滝、そして地元の人々との出逢いがあり、熊野が私の次なるHOME?!になっています。

web totsukawa 20130730 IMG_3511

熊野は山々に囲まれているけど、一時間も車を走らせたら、太平洋に出ます。山もあるけど海もある。そして南紀と呼ばれるだけあって、海側は温暖な気候で、今の時期はミカン畑が広がってます。自然が豊富な場所。

熊野に魅せられ、いいなぁ、いいなぁ~と思って、熊野のことをブログに書いたり、お話ししたりしていたら、「シャスタリトリート」から今度は「熊野リトリート」の話もでてきて、、、いろいろなご縁が繋がり、

なんと!

11月17日から短期間ですが、熊野の山の中で、古民家を借り、「熊野にプチ移住」が始まりました!今回の滞在は一月末までです。
まさか、自分が田舎暮らしを始めるなんて思ってみませんでしたが、人生は何が起こるかわかりません。嬉しい驚きです

そして、またまた、ミラクル
熊野暮らしが始まった11月17日は、近くの神社「丹倉(あかくら)神社」のお祭りの日♪

web akakura 2013-11-16 009

web akakura 2013-11-16 013

※この獅子舞をされている方は先月ここ「丹倉神社」で結婚式を挙げられたLOVELYな女性。良縁に恵まれますようにとこの丹倉神社でお願いされたら、一年もたたずに夢が実現。結婚されたそうです。

web 2013-11-16 027

熊野の深い自然の中、ひっそりと佇む神社の御神体は磐座(いわくら)、、、巨岩。自然崇拝。神が自然。私たちも自然の一部。

web akakura 2013-11-16 042

このお祭りはきっと太古の昔から受け継がれてきていたのでしょう。

こんな大切な日、素晴らしい日に、この地・奥熊野、育生町・赤倉にいることをとても嬉しく思います。

祝福されているのかな・・・
受け入れてもらえたのかな・・・

きっと私にとってご縁の深い地なのでしょう。

関連記事

Category - シャスタから熊野へ

0 Comments

Post a comment