Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

【お知らせ】 シャスタ、カミーノに関係する映画?!

Category - お知らせ
ちょっとお知らせです!

web pacific 008

シャスタ、そして、スペイン巡礼を歩いたことで、歩くことがライフワークの一つである私にとって、これは!!!という情報が舞い込んできました

実は、今回5月末からスペイン巡礼の北の道を10日間歩いたのですが、初日にドイツ人のおじさんに勧められた映画!

おじさんは具体的な地名などは覚えてなかったのだけど、話の筋から、、、アメリカしかもカリフォルニアのメキシコからカナダまでの道のこと

「それって、パシフィック・クレスト・トレイル!」

web 2013-06-19 122

それから、ドイツ人のおじさんの話は続いていく・・・・

「もうひとつ。お勧めの映画があるんだよ!スイスだったっけ?どこの国か忘れたけど、スペインカミーノの映画もできているんだよ。それも是非観るといいよ!」

最近は、自分の道を求めて歩く人が増えているのだろうか???
確かに、スペインの道を歩く人も年々増え続けている!

と、、、これは5月末の出来事!

web 2013-06-19 117

7月末、ドイツ在住のKENさんとクリスさん夫妻がシャスタに帰郷
夕方に、シャスタのHOME、ストーニーブルックインの宿に戻ってきて、私の顔を見るなり、

web 2015-07-29 005

「ねぇねぇ、みほさん、アメリカのカミーノの映画観た?」
「、、、、あのほら、なんて言ったかな~、あの女優さん?」

(私)「あのメキシコからカナダまでの道を歩くってストーリーでしょ?!知ってる知ってる!リース、なんちゃらスプーンっていう有名な女優さんよ!」

「あの人有名なの?」
「あれ、絶対観て~!」「二人とも機内で観ていたのよ~」

と嬉しくて話が止まらない・・・ なんでも、今回は二人は別々の日程で、ドイツからサンフランシスコ入り。そしたら、たまたま機内で同じ映画を観ていたんですって~ 夫婦ですよね~ そして、二人ともその映画を私に紹介したい!

そりゃ、声が大きくなって、三人でワイワイなるのわかりますよね~♪♪♪

というわけで、私は3人のドイツ国籍の人に勧められたわけです。面白い

なぜにドイツ?って疑問の答えはいつかわかるのかな

web-2 2013-06-19 068


前置きが長くなりましたが。

8月28日公開の映画!

「わたしに会うまでの1600km」

アメリカのタイトルは「Wild」


この映画は、アメリカのメキシコからカナダまで続く「パシフィック・クレスト・トレイル」が舞台!

そう、実はそのトレイルは、シャスタ山の近くを通っています!
だから、私ももちろん知っていて

今までのシャスタ歴で、大きなバックパックを背負ったハイカーを3人は見たことがあったけど、今年に入り6人も見かけています・・・多いな~どうしたんだ~と思っていたら、アメリカで話題の映画&小説になっていたのです

映画の詳細はこちらを→わたしに会うまでの1600km

パシフィックトレイルの地図はこちらを参考にされてください。
http://www.foxmovies-jp.com/1600kilo/map/

map pacific crest trail
※クリックすると大きく見えます

シャスタ・つぅー(通)にわかりやすく説明しますと・・・

シャスタで、パシフィック・クレスト・トレイルが通っているのは、スクアーバリー(Squaw Valley) とバーニーフォールズ(Burney Falls)あたりです!

web 2015-07-18 004

web 2015-07-18 005

web berneyfalls 20150831 (8-1) (2)

まだ映画を観ていないから、共通点があるかわからないけど、、、

私がスペイン巡礼を歩いたのは、簡単に言うと・・・
アメリカでの仕事を失い、この先どうしたらいいの? これから、私はどこで、何をして、生きていったらいいの~?
出口の見えないトンネルに迷い込んだような状態の時、カミーノを歩いてみよう!ってなったんですよね~。
そして、今に至るわけです。

私の場合は800km、この映画1600kmでしょー!!

しかも毎日キャンプ!!!

今から公開が待ち遠しいです

ご興味ある方は、是非!



関連記事

Category - お知らせ