Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

熊野古道歩き旅 伊勢路 最終回 ~やっぱり歩くことが好き~

12月10~15日の6日間、歩き続けた熊野古道伊勢路の歩き旅♪

私の歩く旅が始まったのは、2011年スペイン巡礼から。

まさか、こんなに歩くことが好きになって、私のライフワークの一つになるなんて~ 歩き旅、巡礼との出逢いは本当に大きい。いろんな出逢いが私の宝物になっています 

歩きながら出会うことはすべてが新鮮で!景色も食べ物も人の出逢いもそして自分自身との新たな出逢いも

もともとじっとしていられない性分だから、歩きながら静かになっていく…疲れてしゃべられなくなっていく…頭で考えられなくなっていく…ははは、いいんです。

私にとって、歩くことは瞑想

いろいろ考えていたことが、な~んだって思う事なんていっぱい。要らないものはそぎ落とされていって、まさに巡礼旅の荷物と一緒。重いと前になかなか進めません

歩いてて、、、急に閃く事もあります忘れていた自分の質問の答えが突如やってきて、え~!と思うこともあるし、

休憩も大事ですよ~水を飲んで、おむすび食べて・・・外で食べると一段と美味しい!
そして、ふっと一息ついて周りを見まわしたら、わぁ~綺麗!小さな緑や苔、石が急に愛らしく見えてきちゃったり。なんて綺麗な自然の中に自分はいるんだろう。
ちっさいことに感動して、自分がこの地球に宇宙に生かされている~!!生きてる~!って急に思えてきたり

普段の生活では体験できない何かがあるんです。

1日だけ歩くのならなんとか体力は持つけど、続けて歩くとまた違う体験があると思う。疲労もたまってくるし、しんどい。でもね、続けるからこそまたこれがいいんです。自信も付きます。だんだん体も慣れてくるし、1週間くらいになると筋肉も付いてきて、体が強くなっていることを実感。人間ってすごい!もうだめ~と思っていても歩けるんです。

身体がそうなると実は精神面でも何か変化があるかもしれません いろんな自分自身の発見・気付きがあったり。だから、巡礼の旅は生まれ変わりの旅、新しい自分へ・・・と言われるのかもしれませんね。

知らなかった自分を知るって楽しい自分の本音の本音の部分。

自分の信じる道をただ自分のペースで歩いていく。。。まさに人生

私はまた歩く旅に2016年も出るのでしょうね~・・・多分

web 2015-12-15 (63)

今回の熊野古道 伊勢路の旅はこの辺で・・・
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

DAY6 二木島~逢神坂~新鹿海岸~波田須~大吹峠~松本峠~花の窟神社~産田神社

web 2015-12-15 (35)


関連記事

Category - 熊野古道歩き旅 伊勢路