Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

福岡のパワースポット「ルルドのマリア様」を訪れて思う事

パワースポットと呼ばれる所に出かけて、何かパワーをもらってこようというより、いらないものを落として、本来の自分自身、自分のピュアな部分で感じる。思い出すという事なのだと思います。

web fuk lourdesIMG_9753

ですので、神社でも教会でも、聖地と呼ばれるところではそれぞれが何かを感じるのだと思います。そして、行ってみたくなる・・・それは本来の自分に戻りたい。本音でいたい。自分自身のキラキラを思い出したいということではないでしょうか。

パワースポットに行きたい!と思ったらどんどん出かけてみては

行ってみると気持ちがスーとしていくような清々しさがあり気分が良くなりますよね。

神社、お寺、では、緑やご神木があったり、教会では美しい聖堂があったり、その場所自体が整えられて、お掃除も行き届いていて、いるだけで背筋が伸びるような、そして気持ちよくなる場所です。

web fuk lourdes2016-2-27 (7)

私はキリスト教でもないけど教会、マリア様、イエス様も好きです。
いつから教会、マリア様に興味を持つようになったのだろう・・・

スペイン巡礼をしたのでゴールがサンティアゴコンポステーラですから、そのあたりから意識をするようにはなっていました。ですが、キリスト教の道をたまたま歩いたというくらいで、日本や他の地域では特別に教会に行くことはありませんでした。2013年にカナダのモントリオールの友人(スペイン巡礼で出会った)に会いに行った時に、マリア様の教会を訪れたんです。その時に天井に描かれた天使の絵をじーと見ていて、なんだか急に衝撃が走ったのです。

天使が見えるとか声が聞こえるなどはもちろんありませんが、目には見えないけどそのような存在はいるのかもしれない?!って感じたんですよね。
その時に、「この教会はいったいなんですか?」と神父さんがいらっしゃれば聞きたかったのですが、いらっしゃたのはギフトショップのおじさんだけでした。自分に何が起きたのかわからなかったので、理由を聞きたくてギフトショップのおじさんに聞きました。

答えは、「マリア様の教会」です。
何度聞いても、「マリア様の教会」です。

そうなんです。
「マリア様の教会」なんですよね。。。笑

ひとそれぞれ、何を感じても自由。
必要な事を感じるということなのでしょうね

web fuk lourdes IMG_9752

私はマリア様も好き
神社もお寺も好き。

だから熊野も行きます、高野山、天川弁財天社、玉置神社、吉野の役行者様も大好きです。
本当にいろいろ・・・
スペイン巡礼も好きで、歩いている途中に立ち寄る教会、大聖堂も大好きです。スペイン語はわからないけどミサに行くこともあります。ただそこの空気の中にいるだけで、自分自身を整えられるような、そんな気がします。

祈り・・・これは教会も神社も、お寺も同じ。真摯に神様に向き合う。自分に向き合うことなのでしょう。

自分のハートがわくわくする・・・行ってみたい!・・・好きかも?!というのを大切に。
わくわくと大きくドキドキすることもあれば、
静かに穏やかに、なんとなく~ふと思うこともあります。

自分のハートを感じてみて!



~~~~~~~~~~~~~~~~~
【シャスタブック発売中】
☆シャスタの愛がいっぱい詰まった「シャスタハンドブック」好評発売中

【シャスタルアウ参加者募集中】
☆シャスタルアウin福岡 4月9日

【シャスタリトリート 参加者募集中】
~変容と生まれ変わりのシャスタリトリート~
3月3日シャスタリトリート
☆春分の日リトリート→シャスタリトリート2016年3月18日
☆シャスタリトリート→シャスタリトリート2016年3月25日


【熊野ツアー 参加者募集中】
2016年ゴールデンウィーク 
海と山の熊野の自然で癒されて神聖な氣を感じるツアーです。玉置神社も参拝します!
癒しと再生の旅 in 熊野 4月29日~5月1日 2泊3日


関連記事

Category - 福岡パワースポット