シャスタ シャスタマジック すべて必然 〜サンフランシスコからシャスタへ〜

シャスタマジック すべて必然 〜サンフランシスコからシャスタへ〜

シャスタへ向かう前日のサンフランシスコベイエリア

マザーと素敵なディナーへ\(^o^)/



ポークチョップがおすすめと聞いて二人とも同じ物をオーダー。



写真を撮っていたら、隣のシニア世代のご夫婦が二人の写真を撮りますよと、、、



マザーはとても社交的なのでいつもすぐにおしゃべりが始まります。この日ももちろん始まりました。私との出会いの話から、、、いろいろと

たまたま隣の席のご夫婦のおじさんが佐世保のミリタリーにいて、日本人と結婚したそうで、日本にもとても興味があり話が次から次へと弾みます。

このエリア「Richmond California」の日本の姉妹都市は、SHIMADAというそうで私はどこか知りませんでした。隣の町「Hercules」はTSUSHIMAだそうです。日本に親しみを持ってもらえ本当に嬉しいです。

いろいろ話していて、「どのくらいアメリカに滞在するの?」

私「一ヶ月います。明日からシャスタ、、、マウントシャスタに行きます。マウントシャスタは知ってますか?私の日本人の友人がbed and breakfastをしているんですよ〜」

すかさず、マザーが「McCloudにあるのよ。とってもチャーミングなB&Bなのよ〜」

「you are kidding!!! 私達もマクラウドに行って泊まったわよ。ディナートレインにも乗ってとても楽しんだのよ。そのB&Bはどこにあるの?」

私「メインストリートの突き当たり」

「それは三角の屋根がある? 」

私はジェスチャーで形を示しながら『YES!」

「名前はなんていうの?」

私「Stoney Brook Inn」

すかさず彼らはiPhoneで写真を見せて「私達もここに泊まったのよ!!!」

わお、こんなことがあるのでしょうか!
見ず知らずの、それもレストランでたまたま隣の席で出会った人達がシャスタに、しかも、ストーニーブルックインに泊まっていたなんて!!!

It's a small world!
世界は狭い!

シャスタ繋がり
シャスタからのラブコール

明日からのシャスタ! わくわくです
何が待っているのだろう。。。


~~~~~~~~~~~~~~~
【シャスタブック発売中】
☆シャスタの愛がいっぱい詰まった「シャスタハンドブック」好評発売中

【シャスタルアウ参加者募集中】
☆シャスタルアウin福岡 4月9日

【シャスタツアー 参加者募集中】
~変容と生まれ変わりのシャスタリトリート~
☆春分の日リトリート→シャスタリトリート2016年3月18日
☆シャスタリトリート→シャスタリトリート2016年3月25日


【熊野リトリート 参加者募集中】
2016年ゴールデンウィーク 
海と山の熊野の自然で癒されて神聖な氣を感じるツアーです。玉置神社も参拝します!
癒しと再生の旅 in 熊野 4月29日~5月1日 2泊3日

関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: