Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

3月のシャスタ(虹色の光) 〜シャスタ滞在10日を過ぎて感じること〜

こんにちは!
シャスタ美穂です。いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

シャスタに来て10日経ちました。え、まだ10日?!もう1ヶ月くらいシャスタにいるかのような時間の流れの中にいます。それだけ、毎日が濃い日々を過ごしています。

シャスタに来ると、まず癒しと浄化がひとりでに始まっていく、
自然体で、自分のまま、ありのままでいるだけで、シャスタの透明な氣は包み込んでいく。

なんだか、心も体もゆったりと、シャスタの愛の波動に溶けていく

ああ〜気持ちいい〜

何もいらない。
何もしなくてもいい。
ただここシャスタにいるだけでいい。

今日の光は虹色に広がっている
果たしてこれは何を意味しているのだろう。。。


fc2blog_20160319072819b94.jpg

気持ちいい、、、
シャスタはそれだけでは終わらない。

まさに、これからが始まり。

いろいろなことが点でしかなかった、出来事、人との出会い、私の場合は世界中の聖地への旅、

そして様々な感情、、、嬉しさ、喜び、悲しみ、怒り、恐怖、不安、、、

ひとつひとつ点だったことが、繋がり始める。
それがシャスタ。
線になっていく。

fc2blog_201603190937150f8.jpg

あの私の恐怖体験は、これをわからせるために必要だったんだ。
あの悲しかったことも必要だったんだ。
あの出会いは、実は、よーくよーく思い返してみたら、私の弱さや未熟さを教えてくれていただんた、、、
私を映し出している鏡だった。

いろいろなことが裏付けされていく。

今の私に起きていること。

それは、「向き合うこと」

すべてのことに真正面から向き合うこと。

どうしたらいいかわからないから、逃げるのではなく、すぐに答えを探そうとするのではなく、、、まずじっくりと向き合うこと。

腰を据えて、何が起きているのか、正面から見ること。

すべてを受け容れる。

fc2blog_20160319093943729.jpg


去年の冬、「すべてを受け容れる」と宣言した私。
だけど、実際は口で言っても、実際にどうやるか知らなかったのだ。。。今思えば(笑)

いいことも悪いと思えることもそれは単なる出来事。感情は自分が作り出している。自分自身の今を映し出しているだけ、何が起きても、嬉しいことも悲しいことも、、、ただ「今、何が起きてる?」という見方をしていた。

そんなこんな思っていたことが、ここシャスタに来て、
ひとつのひとつの断片的だったことが繋がっていく。本当の意味を教えてくれる。
教えてくれるような出来事が起きたり、自分自身の気づきが生まれる。

だから、人は「シャスタマジック」という言葉が出て来るのでしょう。

シャスタってすごい!って言われる所以だと思う。



シャスタって怖いくらいに、人の氣が映し出されるところ。なにも隠せない。

隠そうとは思っていなかったけど、実際は隠していたことに気づかされた。真相真理をついてくる、気づかせてくれるところ。ありがとう

きちんと向き合えばいい。

いくら逃げてもなんの解決にもならない、今逃げても、また同じような問題は次にまた起きる。そういう経験がありませんか?

怖いから、心配だから、後回し、先送りにして逃げてしまう。

ただ今、向き合って見る。

真正面から受けて止める。それだけ。。。

シャスタの愛の中で


fc2blog_20160319093810e33.jpg


ここマクラウド
シャスタの朝日の場所、シャスタ山の東南側。
ここは、レイライン上。


シャスタからLOVEをそえて





関連記事

Category - シャスタの旅 3月