シャスタ  シャスタとタオライアー ~シャスタルアウ 兵庫生瀬 5月8日~

シャスタとタオライアー ~シャスタルアウ 兵庫生瀬 5月8日~

5月のシャスタルアウ参加者募集中です!
シャスタの愛の集いです。是非いらしてください♪

昨夜の嵐のような雨が上がり、一段と緑が輝いている熊野からおはようございます。
シャスタみほです


5月8日のシャスタルアウ兵庫生瀬では、シャスタとタオライアーのコラボです

シャスタ山とライアー

「タオライアー」???と言う方も多いのではないでしょうか。
私も実際のところ詳しく知らなかったので、今回コラボをさせて頂くアロマセラピストのFUMIKOに伺ってみました。

タオライアーとは、心と身体の癒し。

人間のからだはほとんどが水でできています。タオライアーのサウンドは音の振動がダイレクトに体に伝わり、共鳴させていきます。高い癒しの世界へ導いていき、その癒しの力で五感を高め、感情の調和・浄化を促します。


そして、シャスタと言う場所は・・・
いるだけで癒されていく。何もしなくても、シャスタの自然の中で過ごしていると・・・シャスタの波動っていうのでしょうか、心も身体もひとりでに癒し起こり始めていく。私は何度も経験してますし、実際お客様をご案内していてもそのように感じています。

だから、シャスタに何度も通っているのだと思います。
言葉に表現するのは難しいのですが、シャスタに行った方はそれを体感されるので、またシャスタへ再訪される、シャスタにいるだけで心が満たされ気持ちが良くなる。それは、きっと本来の自分自身に戻される。いるだけで幸せ、まさに愛そのものなのでしょう

今回は、シャスタの写真から、またシャスタのお話から、シャスタ波動を受け取り、タオライアーでさらに癒しの世界へ誘います。

どんなシャスタルアウになるのか、今からとても楽しみです

今回、シャスタとタオライアーのコラボシャスタルアウが決まったのも、、、本当に偶然で。あ~これってシャスタマジック?!って思ったくらいです。それくらい、トントントンとあっという間に決まっちゃったんですo(^▽^)o

不思議

きっとこれが流れなのでしょうね
シャスタのご縁で繋がっていき、目には見えない何かが惹きつけるような気がしてます。ご縁のある方々が集まられるのでしょう・・・

今、目を閉じて、どんなシャスタルアウになるのかな~と想像してみると、、、シャスタを感じながら、タオライアーが体に響いていく・・・・五感全部、それを越えたところで感じるシャスタルアウ。とても優しく、深いシャスタルアウになりそうです

是非いらしてください♪

FUMIKO SBI

簡単ですが、FUMIKOさんのプロフィールです♪

2013年4月、シャスタ、ライアーというメッセージを頻繁に受け取るようになり、4月末、ヒーリング用タオライアー製作ワークショップ@洞爺湖が開催されることを主催者の二宮みゆきさんのブログで知り、タオライアーを見た事も聴いたこともなかったのに直前に参加を決める。

タオライアー考案者で元シュタイナー教師のアンドレアス・レイマン氏がドイツでラフモデルを切り出し準備してくれた桜の木、彼の指導ではじめてのみを使い、4日間かけて彫り、オーガニックなニス塗り、48本の弦をはり、調弦をして仕上げたタオライアー。

名前をTilia(ラテン語で翼)と名付ける。その後はタオライアーのTiliaと国内、海外を一緒に旅する事に。 
2013年7月初の海外旅行はアメリカ西海岸のエサレン、サンフランシスコを経由して水の聖地シャスタへ。 

歴史あるお宿ストーニーブルックインに滞在。お庭にある大きな樹々の下でシャスタデージーに見守られながらTiliaをかなで宇宙との繋がりを感じることに。

シャスタでガイドをされガイドブックを創っていらっしゃる中山美穂さんとの素敵な出逢いがあり必然である場所へと導いて頂く。
シャスタのきらきらとしたエネルギーと豊富な水源から溢れ出る水の精霊たちが、私自身の奥深くにあった感情の蓋をそっとあけてくれることに。。。

帰国後すぐに、くじらぐもの前の住人さんとのご縁がつながり、翌年秋、住人さんがお引っ越しされることになり、ゲートキーパとしてお預かりすることになり、一年半の間に国内外から多くのゲストがいらっしゃることに。

そして、シャスタマジックにより、美穂さんとのシャスタルアウが実現。 
                                            

ライアーSBI

web shasta 2013-06-21 299


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


◎シャスタツアー参加者募集中!

シャスタリトリート 7月5日出発

★★シャスタリトリート 7月14日出発 (シャスタリピーター限定ツアー)

★★★シャスタリトリート 7月26日出発


お問い合わせはこちらをクリック→シャスタツアー お問い合わせ

◎シャスタの愛がいっぱい詰まった「シャスタハンドブック」も好評発売中
お問い合わせは、こちら→シャスタブックガイド お問い合わせ


関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は現在600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら




シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら


web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」シャスタのページ、2013年から寄稿。
詳細は⇒写真をクリック
価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集

【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
満員御礼
ありがとうございます

詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散


【カウアイ島リトリート】

※詳細はお問い合わせください



♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについては2名以上からプライベイトリトリート(5泊6日~)の開催が可能です。

熊野リトリートについては2泊3日、3泊4日、5泊6日承ります。

ご希望の日程、人数を明記されお問い合わせフォームよりご連絡ください。

行き先、日数、人数により料金が異なります。

詳細はお問い合わせください

リトリート希望のお問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。その場合は、こちらのメールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです