シャスタと世界のパワースポットを旅して 【満員御礼 熊野リトリート】 「玉置神社、熊野本宮大社、奥熊野の自然」8月11日〜14日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【満員御礼 熊野リトリート】 「玉置神社、熊野本宮大社、奥熊野の自然」8月11日〜14日

8月11日からの熊野リトリート!!!

満員御礼になりました!

どうもありがとうございます!




夏の熊野スペシャルツアー!!
熊野にプチ移住した経験があるMIHOオリジナル熊野リトリート


⭐️初日は那智の花火大会
⭐️「玉置神社」参拝
⭐️自然信仰の「丹倉神社」参拝
⭐️豊かな奥熊野の自然散策


20160614175420523.jpg
(丹倉神社)

20160614175003166.jpg
(大丹倉)


海と山に恵まれた豊かな自然の中では、身も心も癒されます。

熊野は神話の時代から神々が宿る、神聖な場所とされたきた地です。自然崇拝をベースに太古より人々の祈りの場所。その神聖な氣は私達を自分自身の一番高い意識へ導いてくれるはず。自分自身を中心へ戻し本来の自分自身に還る「再生」、熊野の深い自然は心と身体を「ヒーリング」

奥熊野「太古の森」は手つかずの自然が残る、生き生きした緑・清らかな水・威厳ある巨石は魂を揺さぶられます。(太古の森はMIHOが勝手に命名しました

原始信仰が残る磐座がご神体の「丹倉神社」を参拝。
・磐座がご神体の丹倉神社では、自分の本音で神様と向き合う時間になります。
今まで4名の女性が結婚祈願され一年以内にパートナーに巡り会いめでたく結婚された事実があります(私もお一人の結婚式に参列しました)これは自分自身の心の奥にある本心本音でお祈りされたからそうなったのではないかと思います。

玉置神社正式参拝。
標高1077mの霊峰玉置山の頂上に鎮座。御祭神は国常立尊(くにとこたちのみこと)。樹齢3000年の神代杉、夫婦杉、大杉など自然からのエネルギーも感じられます。玉石社も参拝します。御祭神は大巳貴命(おおなむちのみこと)。

玉石社(玉置神社のwebより)
古代、神武東征以前から熊野磐座信仰の一つとして崇められてきた玉石は、 玉置神社本殿と玉置山頂上中程に鎮座します。社殿がなくご神体の玉石に礼拝する古代の信仰様式を残しています。玉置神社の基となったのが、この玉石社と伝えられ、玉石に宝珠や神宝を 鎮めて祈願したと伝わっています。大峯修験道では、玉石社を聖地と崇め、本殿に先んじて礼拝するのが習わしと なっています。


web tamaki jinjya 20130805__SDI3537 web kumano tamaki 20130804 _SDI3588
(玉置神社)



熊野リトリート 詳細

【日程】2016年8月11日~8月14日 3泊4日
【集合】8月11日 17時 紀伊勝浦 海のホテル一の滝
【解散】8月14日 13時 JR熊野市駅


fc2blog_20160614181334841.jpg
(大斎原)

fc2blog_20160614181408bca.jpg
(熊野本宮大社)

fc2blog_20160614181220bcc.jpg
(瀞峡 かわぶね)



【お問い合わせ】
こちらからお願いします→リトリート お問い合わせ


web tamakijinjya 20162222_SDI3612 
関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。