Welcome to my blog

シャスタ 

Article page

熊野リトリート 姉妹の旅?! ~夏の熊野を思いっきり満喫~

夏の熊野を女性4名で巡った~再生と蘇りの旅in 熊野♪~

16年夏_花火20160811
(参加者のTさんが撮られた写真です)

夏の風物詩 花火から始まった夏の熊野リトリート
8月に熊野リトリートを開催するのは初めてで、どんなリトリートになるのかな~と思っていましたら、

夏満喫姉妹の旅♪になりました!

姉妹の旅とタイトルにしちゃったのは、参加者のAさんからとっても嬉しいお言葉を頂いたからです♡

「今回は私にとって、みほさん以外、初めてお会いした方ばかりですが、女子4人姉妹の旅のようで、楽しかったです。私は実際には弟だけで、姉、妹がいなかったので、姉妹をちょっと味わえた感じでした。」

確かに~・・・私もそう思います。

熊野のそれぞれの場所での、みんなの喜びの顔が思い出されます

素晴らしい木に出逢うと感動、木のパワーを頂きます!
珍しい虫に遭遇すると、歓声が上がり、とびっきりの笑顔になる面々 笑 虫好きで動物・植物好きのみんな。

生き生きとさらに輝いていくみんなを見ていて、私もとっても嬉しくて楽しくて 思い出すと、にやっとなります。そんな楽しい熊野リトリートでした。ありがとうございます

web tamaki jinjya P8129937 wweb tamaki P8129944


玉置神社での聖なる時間、

web 瀞峡かわせみP8139956

瀞峡のかわぶねに乗っての悠久の旅、

web 瀞峡P8139957 wweb 瀞峡にて(1)


川遊び、滝で泳いで、木に登って、ちょっと熊野古道を歩いて・・・熊野の自然を思う存分満喫の旅になりました。

もちろん、聖地熊野で心静かに神社で祈る時間もありました。

神様の前で真摯に向き合って自分自身がまず浄化され、清められ、、、そしてシェアタイム。クリアになると、さらにお互いの距離が近くなるんでしょうね~。

熊野本宮大社の旧社「大斎原(おおゆのはら)」で過ごした時間は格別でした。
熊野本宮大社なのでいつも、人が多いのが当たり前。それが、ちょうど私たちが行ったその時は私達4人だけ。

web おおゆのはらIMG_2471 

ときおり、清らかな風がす~と吹いて流れていく。
心を静かに、穏やかに、ず~といたい、と居心地がとってもよかったのです。

ですので、予定では参拝するだけだったのですが、ベンチに座り、それぞれが自分の時間を持つことが出来ました。
目を閉じたり、瞑想したり、呼吸の一つ一つに新鮮な聖なる氣を頂いているようでした。
靴を脱いでちょっと歩いて、大地からのパワーもたくさんいただきました。

今思い出しても、あの時の清々しさが蘇ります。
本当に、心から「ありがとう」の感謝の気持ちで満たされました。

web kumano おおゆのはらP8139951

webおおゆのはらP8139954


夏の熊野リトリート 姉妹の旅 その2につづく


♡今後のリトリート参加募集のお知らせです!
10月8-10日 熊野リトリート
★11月26-29日 熊野リトリート

★11月のカウアイ島リトリート
あと2名まで参加可能。詳細→カウアイ島リトリート


お問い合わせをお待ちしてます→リトリートのお申込み


★シャスタハンドブックも好評発売中♪
お申し込みはこちら→シャスタハンドブック お問い合わせ



関連記事

Category - 夏の熊野リトリート