シャスタと世界のパワースポットを旅して 私の人生 4度目のイタリアは、、、またまた最高な時間です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の人生 4度目のイタリアは、、、またまた最高な時間です

イタリアより、「こんにちは🎶」
お元気ですか?

今回でイタリアは4回目。よくある観光名所を巡る旅とはちょっと違うかな

わたしのイタリアデビューは実は遅いんですよ。
2015年夏が初めてで、2015年10月、2016年9月。そして、今回の2017年5月!




久々のイタリア人の友人達との再会は。。。

目を輝かせて、おー久しぶりーーー!!!


「 チャオ♪ チャオ♪ 」

熱いハグ


そして、ほっぺにキスキス!
それがイタリア流のご挨拶。


私がお世話になっているフランチェスコ(たまたまだけど、聖人 サンフラチェスコと同じ名前)、奥さんのミリアム、息子のレオ。

彼らのオーガニックファームのホームページはこちらです。


arezzo

fc2blog_20170520013124f2e.jpg

3頭のでっかい犬
今年は、なんだかおとなしく、、、ちょっとなついてくれた?(^-^)

fc2blog_20170520014303b37.jpg

fc2blog_2017052001333204e.jpg



そして、フランチェスコの友人が経営するB&B、「マリア b&b」、B&B ROSE

イタリア人のママこと、マンマのマリア。
熱烈なハグ〜
嬉しいな〜

fc2blog_20170520013146bd8.jpg

fc2blog_20170520013205b8b.jpg


fc2blog_201705200132277c8.jpg




熱く熱く、迎えてくれました!

遠く離れていても、待っててくれる友人がいるって嬉しいことです。ほんと幸せ

こんなご縁があるからこそ、また訪れたいと思うし、
実際に、ここラヴェルナ、アレッツォ、これから行くアッシジは素晴らしいのです\(^o^)/

本当に本当に嬉しい
ありがたい

縁が結ばれて、繋がっている。
物理的な距離でないですよね〜


こんな素敵なご縁のおかげで、
イタリアのリトリート「聖人 サンフランチェスコのゆかりの地を訪ねて、エナジーを感じる」魂の旅。

本当にご縁の深い方にここイタリアに来て頂き、開催させて頂いております。
ありがとうございます。



聖地を巡るのもそうですが、
ここイタリアトスカーナでの生活、現地の人々との触れ合い、そして忘れちゃいけない イタリアの食も堪能しながら、日本では経験できないことをただいま経験しております。

本当にありがとうございます


彼らのピュアであったかいエナジーに包まれています。
イタリアの田舎にいますので、彼らの自然と共に暮らしている生き様、ハートに触れる旅は続いています。



今ここ、イタリア トスカーナに来ているのに、また来たいな〜と既に思っています(*^_^*)

次はいつ訪れることができるかな〜、ふふふ、(#^.^#)



今この時を大切に。
今を思う存分 楽しみます

今日もブログをお読み頂きまして、ありがとうございます

みなさまにとっても、素晴らしい一日でありますように!


素敵な週末を


20170520150757c92.jpg



関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ブログを引越しました。
新しいブログはhttps://miho58.com

シャスタガイドブック
出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール


【ソウルジャーニーアドバイザー】
魂の旅
聖地への旅

の電話サポートを受付中。

お問い合わせは・・・こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。