シャスタ  楽しいヨーロッパ周遊・魂の旅が終わり、日本に帰ってきました~(^^)

楽しいヨーロッパ周遊・魂の旅が終わり、日本に帰ってきました~(^^)

おはようございます!
お元気ですか~?

日本の朝もとっても気持ちいいですね いい季節ですよね~

やっと、、、帰ってきました~~ ヽ(´∀`)ノ
旅に出発してから、約1か月。。。あっという間でした

本当に、今回の旅は私の歴史に残る旅。
すべてが素晴らしく、ひとつひとつの出逢いや過ごした時間がとても愛おしく思えています

いつも素晴らしい旅をさせて頂いてるのはもちろんなのですが、魂の旅だった♪とでも言っておきます(^^)


最初のイタリア・アッシジ、
ドイツのデュッセルドルフ、そしてベルリン
最終目的地だったスペインのビルバオ


どれも必要で、必然
心が震えるっていうのかな、お導きに従って進んでいき、

最後は感謝しか出てきません。
「本当にありがとう!」

出逢ってくれた人々、一緒に旅した仲間、訪れた土地、すべてに感謝です。

今も書きながら、、、ぐっときてしまい。涙が出そうです。うれし泣き、感動泣きです


web bio 0611 2017 IMG_5420


これは、ビルバオからの飛行機が離陸した後、
突然、差し込んできた朝日です。

web bio 0611 2017 IMG_5422

web bio 0611 2017 IMG_5423


神々しくて、
太陽の光が私のこれからを照らしてくれているようで、

嬉しくて

そして、この旅を全うできたこと、
次へ進むことを応援してくれているようで、「よくやった~」と聞こえてくるような感じでした。

祝福


最後の最後に、とってもスペシャルなギフトを宇宙から受け取りました



(ねぇ~こんなこともあるんですね~。自分自身でも不思議だなって思っているんですよ。泣きたくて泣いてるわけじゃないんだけど、内側からこみあげてきて、すーっと涙が頬を蔦っていったんですよ~)


今も書きながら、あの時の感動っていうのかな、感情っていうのか、こみあげてきて涙

ははは~o(^▽^)o

とてもとても貴重で大切な旅。
ほんと、行けて良かった。ありがとうございます。



昨日のブログはスペイン・ビルバオを飛び立つ前に書いていたのですが、飛行機に乗り込んだ後もまたドラマだったのです


前日に帰りの飛行機をオンラインチェックインできたので、どこの座席にするか見ていたら、、、たまたま前から3番目の窓側が空いていて、「あ!ここ」、珍しく窓側ゲット

いつもは通路側。いつでもトイレに行けるし、隣が通路だとスペースもあるから良いんですよ。

それが、ひょんな閃き
実際は飛行時間も、ビルバオからパリ・シャルルドゴール間は1時間半と短いし、最後に景色を見ながら帰るのもいいな~、と


飛行機に乗りこむと、、、

フライトアテンダントから、ご挨拶
「Bonjour Madame」

えええ?
今何語? なんて言ったの?

先ほどまでスペイン語だったので、いきなりのあいさつに「good mornig」も、もちろん、「ボンジュール」も返答できず、目をぱちぱちさせて呆然と立っている自分がいました

チーン

そして、席についてようやく、フランス語だ!

「ボンジュールマダム」と言われたことがわかり、わかるまでに時間がかかり過ぎです

頭がまだまだスペイン語にやっと慣れてきたところだったので、はぁ~あ(ノ∇≦*) 手もとの参考書を開いて、次はフランス語で返答しようと勉強し始めたのでした。

fc2blog_20170528181111f7f.jpg


今回は本当にこの5か国語が必要になったのですよ~
イタリア語の本を買いに行って、たまたま見つけた5か国語、まさかが本当に必要になりました(゚∀゚) 


おもしろいですよね~

そうそう、パリから成田の飛行機の中では、、、サッカー青年?!多分ですが、約15~20名の高校生達が日本に向っていたのです、多分アフリカのどこかの国だと思います。機内で、嬉しそうに自撮りりしているので、私が3人を撮ってあげようかと尋ねると、ジェスチャーで私と一緒に写りたいそうで、、、いきなりモデル?!私が?!
日本人と撮りたいってことなんだけど。
目がきらきらの子供達、青年?ひとりひとりと写真撮影!

どこの国からきたの?
どこへ行くの?
どのくらい日本にいるの?

と英語で聞いたら、ちんぷんかんな答えが返ってきました。

フランス語しか話せないんだって!!!

え~!

いったい、私は何語を勉強したらいいの~?!
常に参考書を持ち歩いてなきゃですね(^O^)笑


スペインで、ほぼ95%は英語は通じないので、やっぱりなんとかスペイン語をもう少し話せるようになりたいな~。スペインの友人からは、カミーノ歩いていた時よりスペイン語できないようになってるよーと言われ、

その当時だって、たいしてコミュニケーションが取れるレベルではないのです。それが、それよりも悪いということは、どれだけ~~!ってことなんですね。


スペイン語!と思っていたけど、フランス語も?

なんて、、、面白い話しはまだまだつきないのです。


ボンジョルノ~(イタリア
グーテンモルゲン(ドイツ
ブエノスディアス(スペイン
ボンジュール(フランス


昨日まで各国の挨拶をしていたのが、やっと成田空港に到着したら、まだまだ自分はどこかを旅しているような感覚で、目に映る光景が日本の映画を観ているような感じでした(^∇^)


帰って来て早々ですが、また旅に出かけたい!

旅っていいな~♡

私を成長させてくれる。

いろんな出逢いや起こる事、すべてが完璧ですね


2017年の私にとって、歴史に残る魂の旅については、トピックスごとになると思いますが、ブログに書きたいと思っています。お楽しみに!

fc2blog_20170613074530c93.jpg
(アッシジ・サンフランチェスコ大聖堂)





そして、まずはお知らせです

8月のカウアイ島リトリートの催行が決定しました!


カウアイ島に興味がある方、
カウアイ島に行きたい方、

南国のハワイ、カウアイ島で癒されたい方、
自然が大好きな方、

是非、いらしてください!

お会いするのを楽しみにしています。

カウアイ島リトリートの詳細も見てくださいね~→カウアイ島リトリート8月

お問い合わせはこちらです⇒8月カウアイ島







関連記事
プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
ライター、聖地リトリート・コーディネーター&ガイド
(シャスタ・ハワイ・カウアイ島・ルルド・アッシジ・スペイン巡礼、熊野)

【about me】
福岡県生まれ。大阪教育大学卒。東京でのサラリーマン生活を経て2008年8月アメリカ移住。2008年から始まった私のシャスタ滞在は600日を越え、現在はシャスタと日本、世界の聖地巡礼を続けています。

続き⇒プロフィール詳細


【Retreat】
リトリートのご依頼、プライベートガイドを承ります。みなさまの魂の旅をサポートします。

♡2017年聖地リトリートのスケジュール⇒リトリート2017

☆シャスタ
☆ハワイカウアイ島
☆熊野
☆ルルド
☆アッシジ

♡お問い合わせ
こちら


今までのリトリートの様子はこちら→お客様の声



シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


リトリート参加者募集

【シャスタリトリート】
7月15日〜21日
満員御礼
ありがとうございます

詳細⇒シャスタリトリート
サンフランシスコ空港集合
レディング空港解散




【カウアイ島リトリート】
8月3日〜8月9日
詳細⇒カウアイ島リトリート

※詳細はお問い合わせください




【熊野古道】
9月予定

【イタリア・アッシジ】
9月、または10月予定

【熊野古道】
11月予定

※詳細はお問い合わせください





♡ただいま参加募集 ⇒聖地リトリート2017 スケジュール

♡リトリート⇒お問い合わせ


カウアイ島、シャスタ、ルルド、アッシジについては2名以上からプライベイトリトリート(5泊6日~)の開催が可能です。

熊野リトリートについては2泊3日、3泊4日、5泊6日承ります。

ご希望の日程、人数を明記されお問い合わせフォームよりご連絡ください。

行き先、日数、人数により料金が異なります。

詳細はお問い合わせください

リトリート希望のお問い合わせ後、3日たっても返事がない場合はメールが届いてない可能性もあります。その場合は、こちらのメールフォームから再度お問い合わせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事&関連記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリー
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです