シャスタ Yoga meditaion Hiking 2/28/2010

Yoga meditaion Hiking 2/28/2010

私のお気に入りyoga teacherのAshley主催のYoga and Meditation Hike に参加した。場所は、the north side of Mt Tam

今回は友人Mも行きたいと最初は張り切っていたのだが、ぎりぎりになって体調不良であえなくキャンセル。私も一人なので心細いしやめようか…と思っていた。
10:45に集合して、ハイキング、瞑想、ランチ、ハイキング、ヨガ で16:30終了。丸一日になる。全然知らない、しかもアメリカ人の中に溶け込めるだろうか?会話に入って行けるだろうか?ランチを一緒に食べる人はいるのだろうか? などと不安な気持ちもあったけど、行きたい気持ちの方が大きいので、行ってみることにした。家にぼーっとしててもねぇー。とはいえ、雨で中止になってもいいけどなんて思う気持ちもあった。わくわくと不安

前日の土曜日に、Ashleyのyogaに参加した。そこで、yoga終了後、明日のハイキングのことを話していたら、
「明日、行くんですか?」
「はい」
「私もなんですよー。是非、カープールしましょう!!」と言われた
カープールは、一緒に車に乗り合わせていきましょうということ。私は、はじめ彼女は車を持っていないからかと思っていたら、そうではなかった。emailアドレス、電話番号を交換し、彼女が親切にも私の家まで迎えにきてくれることになった。ガソリン代を半分払ったらいいのかなぁと思っていた。なんといっても、カープール始めただから♪

幸いにも、前日まで雨でどうなることか?!だったんだけど、日曜日はすばらしいお天気に恵まれた。
ハイキング、わくわく
でも、相変わらず、会話がうまくできるか、どんなことをはなして、車中を過ごそうなど思っていた少々緊張気味の私でした。

彼女の名前はダイアナ。気さくで話しやすくて、とってもniceな人だった。ラッキー!! 私の少々なまった英語もなんとか通じていたようで、簡単な自己紹介から始まり、旅行の話、食べ物の話など楽しく過ぎて行った。

やっぱり、ここサンフランシスコ、ベイエリアの人は、私は思うけど、特にBerkeley辺りに住んでいるアメリカ人は、リベラルで、open mindedだ。私は外国人になるんだけど、そういう扱いはせず、普通に接してくれるし、下手な英語も嫌な顔ひとつせず、聞いてくれるし、日本に興味を持ってくれている人が多いように思う。

無事に集合場所に着き、ハイキング出発!! 今回は、総勢14名

Hiking 22810-3

ところどころに、小川、とっても小さな滝もあり。癒しの空間

Hiking 22810-1

つづく

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Miho

Author:Miho
中山みほ
シャスタガイドブック出版発売

【about me】
福岡県生まれ。
続きは…プロフィール

【Retreat】
♡聖地リトリート参加募集…スケジュール2017

♡お問い合わせ
こちら



カテゴリー
シャスタガイドブック
★シャスタのガイドブック
自費出版! 2011年から発売中
最新版お申込み⇒→こちら

詳細は、写真をクリック
↓↓↓↓↓
web shasta book 2016
価格1,000円(税込)

★地球の歩き方
「サンフランシスコとシリコンバレー」
2013年から寄稿。
購入は、写真をクリック
↓↓↓↓↓

価格1,836円(税込)


最新記事&関連記事
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Tree-Arcive
お勧めの本
シャスタが載ってます!


スペイン巡礼に興味があるならますこの1冊を!


熊野へ行くならおすすめ!







今はまっている本です






好きな本






般若心経はやはり好きです


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: